back to top

ひとりじめしたい!器も食べられる海鮮おこげボウル

たっぷりの海鮮あんを、ざくざくおこげに絡めて。

暑い日にこそ、アツアツの料理を!

たっぷりの海鮮あんをおこげでできたボウルに入れて、おこげをざくざくとくずしながらいただく、美味しくて楽しいメニューです。

ぜひ試してみてくださいね!

器も食べられる海鮮おこげボウル

BuzzFeed

1人分

材料

えび 8-9尾

人参(いちょう切り)1/2本

たまねぎ(くし切り)1/4 個 

しいたけ(薄切り) 1個 

チンゲン菜(茎と葉部分に分ける)1本 

サラダ油 大さじ1

しょうが(みじん切り)小さじ1

<あん>

水 150ml

鶏がらスープ 50ml

酒 大さじ2

しょうゆ 大さじ1

オイスターソース 小さじ1

水溶き片栗粉 大さじ1

<おこげボウル>

ご飯 お茶碗1杯分(約200g)

揚げ油 適量

作り方

1.海鮮あんを作る。フライパンにサラダ油を入れて熱し、しょうがを入れて炒める。香りが立ってきたらえびを入れ、両面をさっと焼く。

2.えびの色が変わったら、人参、たまねぎ、チンゲン菜の茎の部分を入れ、軽く炒める。しんなりとしてきたら、しいたけを加える。

3. 水溶き片栗粉以外のあんの調味料を加えて一煮立ちさせる。チンゲン菜の葉の部分を入れ、水溶き片栗粉を加えてさらに一煮立ちさせたら火を止める。

4.おこげボウルを作る。ご飯をクッキングペーパーの間にはさみ、めん棒で伸ばす。クッキングペーパーの上部分を剥がし、600Wの電子レンジで3分間乾燥させる。網などの上に置き、触れられるほどになるまで冷ます。

5.(4)をザルに敷き詰め、ザルごと揚げ油であげる。ご飯が浮いてこないように、お玉などで押しながら、黄金色になるまで揚げる。

6.揚げたての(5)に温めた(3)をかけたら、完成!

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss