back to top

あなたの知っている関西弁、実は「播州弁」じゃない?

なんどいや?

関西弁にもいろいろあるんです

テレビで関西出身の芸人が関西弁を話しているのをよく見かけます。しかし、同じ関西でもいろんな方言があるんです。

関西弁で最もアクの強い「播州弁」

BuzzFeed

兵庫県の南西部の播磨地方では「播州弁」という方言があります。関西弁の中でも最もアクの強い方言として知られています。

大阪弁の「なんやねん!いてもうたろか!」(標準語:なんだよ!殴るぞ!)という表現、

播州弁では「なんどいや!かちますど!」となります。

ここでは、あなたが話している方言が「播州弁」かどうかを診断します。

  1. 1. 「それ本当?」

    いらすとや
    Correct
    Incorrect
    それ、ほんまかいな
    Correct
    Incorrect
    それ、ほんまけ
  2. 2. 「なんて言った?」

    いらすとや
    Correct
    Incorrect
    なんて言うたん?
    Correct
    Incorrect
    なんちゅーた?
  3. 3. 「お客さんがおいでになる」

    いらすとや
    Correct
    Incorrect
    お客さんがいてはるよ
    Correct
    Incorrect
    お客さんが来たったで
  4. 4. 「大丈夫だ」

    いらすとや
    Correct
    Incorrect
    かまへん
    Correct
    Incorrect
    べっちょない
  5. 5. ところで、これは何ていう?

    いらすとや
    Correct
    Incorrect
    回転焼き
    Correct
    Incorrect
    御座候