2017年10月15日

    スマホでここまで撮影できる! ちょい足し神アイテム

    イベントシーズンの前に揃えておくと、インスタが捗りそう!

    ハロウィン、紅葉狩り、そしてクリスマス。これからインスタが捗る行事が目白押しです。

    Stefanikolic / Getty Images

    そのまま撮影しても、加工アプリを駆使すれば素敵な写真が撮れますが、「ちょい足し」ガジェットを持っているだけで、写真の幅が広がります。

    ※この記事から商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元される場合があります。

    動画を撮るなら絶対に持っておきたいミニ三脚

    Yui Kashima / BuzzFeed

    カメラも取り付けられる三脚は、ひとつ持っておくとかなり便利です。

    動画を撮るときの手ブレも防げますし、タイムラプスも綺麗に撮れます。もちろん、集合写真を撮影する時にも使えます。

    手のひらに収まるサイズのキーホルダータイプだと、持ち運ぶのも楽。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    スマホを固定するアダプターは別売りになりますが、エツミのキーホルダー型三脚は500円以下で買える優れもの。

    脚の部分がくねくね曲がる三脚だと、どんな場所でも安定します。

    ヤフーショッピング / Via bit.ly

    ボコボコした場所でも安定し、手すりなどにもぐにゃりと巻きつけられるタイプは、旅行に持っていくと重宝します。

    レンズをちょい足しするだけで、撮影の幅がぐんと広がる☺

    Yui Kashima / BuzzFeed

    クリップ型で、スマホのカメラにくっつけるタイプのレンズキットもひとつ持っておくと便利です。

    メーカーによりますが、魚眼、広角、ズームなど数種類入っているものが主流。

    例えば、魚眼レンズを使うと…迫力が出ます。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    左:スマホそのままで撮影したもの

    右:魚眼レンズをつけたもの

    下からあおり気味で撮影すると、迫力が増します。躍動感が出るのかな。

    景色の撮影するなら絶対に持っておきたい光学10倍レンズ

    ヤフーショッピング / Via store.shopping.yahoo.co.jp

    レンズキットの中には、ちょっとインパクトが大きい「光学10倍レンズ」がついているタイプのものもあります。

    大きいのでやや重いですが、カメラのようにレンズ部分を回してピントを合わせるのは、なかなかおもしろいですよ。

    10倍ズームってこれくらい違います。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    左:スマホそのままで撮影したもの

    右:光学10倍レンズをつけたもの

    写真の右端に写っている建物がこんなにくっきり。

    女優ライトは、夜間撮影に使えるし…意外な用途もあります。

    ヤフーショッピング / Via store.shopping.yahoo.co.jp

    スマホのフラッシュも使えるのですが、光量を調整できなかったりするんですよね。気軽に使えるライトは、夜間の撮影の心強い味方です。

    クリップタイプを選べば、どのデバイスにもくっつけられます。暗い場所で作業する際に、照明として使えますよ。

    ヤフーショッピング / Via store.shopping.yahoo.co.jp

    写真撮影用の照明機能だけでなく、バッグの中で探しものをする時にかなり重宝します。

    ちょい足しガジェットで、イベントをもっと楽しく記録しましょう📷😘

    Yuya Shino / Getty Images

    ※この記事から商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元される場合があります。

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form