back to top

「欲しくて死にそう…」とある「ボツ案」ベビーグッズがTwitter民の心を鷲掴み!

食パン家具で人気の「セルタン」。時代を先取りしすぎていたベビーグッズが超絶かわいい。そして…

とある「ボツ案」が「絶対商品化してほしい」と話題です。

中の人は並々ならぬ食パン愛を持って商品開発する採用担当なのですが、その私の傑作(と勝手に言い張ってる)でありながらボツになった食パンベビーベッドの試作品を久しぶりに見つけて撮影してみました。 5~6年くらい前にボツになった作品。そろそろ時代が追い付いてきてもいいはずなのですが・・・ https://t.co/J2WNMcli6b

ソファメーカー、セルタンの「中の人」のつぶやきです。

広告

時代を先取りしすぎていた「食パン=可愛い」

セルタン / Via cellutane.co.jp

この食パンベビーベッドの企画が生まれたのは、6年ほど前。

今でこそ、SNSきかっけで大ヒットする流れも普通になってきましたが、当時は「既存の販売ルートで売れるか」が重要でした。

「ベビーグッズは販売ルートは1から開拓する必要があり、その出発点が食パンというのは無理があるだろう」との声が多く、ボツに……😢😢

その後、大人向けソファベッドやパンの座椅子がSNSで大ヒット!

セルタン / Via item.rakuten.co.jp

「現在でこそ弊社の食パンシリーズはSNSにおいて多くの方々に認知していただいておりますが、当時はそのような土台がありません。現在の状況であれば、判断は変わっていたことと思います」

忸怩たる想いが伝わってくる……。企業としてはなかなか難しい判断だったのかもしれません。

広告

さらに、建設的な議論がなされるスレッドが完成。そして……

@cellutane01 うちはベビーベッドまだ大丈夫そうなのに寝相が悪くて柵に頭ぶつけて泣いて起きて…とかで卒業したので、これだと凹んでるところに寝せれば寝相悪くても飛び出さなさそうですね😁ほしいー!!!ぜひ商品化を!!!

その他にも「洗い替え用のパッドがあると更に◎」、「寝せてあるベッド状態から、耳だけ上にあげると、大変オムツ替えがしやすそう」などなど、具体的な要望をうけ……

「乳幼児が使用するためには安全性が不安という声や、メンテナンス性を高めてほしいという要望も多く寄せられております。これらの意見を検討いたしまして、より良い形で市場に提供できるように準備を進めてまいります

実は、セルタンが食パン家具を作り始めたのは15年も前のこと。最後に、食パンへの溢れる愛を語っていただきました。

セルタン / Via item.rakuten.co.jp

15年前は、「食パン=可愛いもの」という認識がなかったため、目立つ商品ではなかったそうです。それが、SNSでバズることがきっかけとなり、今ではすっかり人気ジャンルとして確立することになりました。

「誰も可愛いと思っていなかった食パンを15年間可愛いと信じ続け、更に可愛くするための企画を日々研究し続けてきました。今となっては親のような気持ちですらあります」

(なお、黄身クッションは2018年秋に発売予定。目玉焼きブランケットは好評発売中