松屋の“伝説メニュー”がカップラーメンに!? 背徳感がマックスな味でクセになります

    松屋で人気のシュクメルリ鍋定食。「世界一にんにくをおいしく食べるための料理」とも呼ばれるジョージア料理が、日清との開発でカップラーメンになりました。

    松屋の伝説的メニューといえば「シュクメルリ」。

    BuzzFeed

    シュクメルリは、鶏肉をガーリッククリームソースで煮込んだジョージア国の郷土料理。2020年に松屋で「シュクメルリ鍋定食」が発売されるやいなや、ネットを中心に話題になりました(1月19日から1年ぶりに復刻販売中)。

    濃厚なクリームソースの中にガーリックのパンチが効いたジャンクさがあり、クセになる味。「世界一にんにくをおいしく食べるための料理」とも言われています。

    そんな松屋の「シュクメルリ」が、なんとカップラーメンになったんです…!

    BuzzFeed

    松屋監修のもと、日清から1月18日から発売されている「シュクメルリ鍋風ヌードル」。松屋のシュクメルリは「日本のごはん」に合うように仕上げられていますが、今度はヌードルです。

    松屋×日清のコラボなんて、おいしさが約束されているに決まっているじゃないですか…。

    一体どんな味がするのでしょうか?

    フタをあけてみると、鶏肉を思わせるお肉キューブとチェダーチーズ風キューブ、キャベツや人参が確認できます。

    BuzzFeed

    お湯を入れて完成。ガーリックの香りがふわっと漂います。

    BuzzFeed

    お店で食べるものより、ガーリック感はマイルドな感じ。

    ドロッとしたシチュー風スープが麺によく絡みます。

    BuzzFeed

    縮れた乾燥麺に、クリーミーなスープが馴染んで口の中が満たされる…。ひと口で重量感があります。箸が重い。

    麺を食べ終わった後は、お米をインしても美味……炭水化物がはかどりすぎる。

    BuzzFeed

    麺のほうがスープにがっつり絡むのですが、お米をいれて粉チーズをふりかけるとドロっとして濃厚になりす。かなりギルティな食べ方ですが…。

    メーカーの希望小売価格は250円 (税込)。一部スーパーでは198円で販売しているところもありました。似て非なるものではありますが、松屋のシュクメルリ定食は790円なので、そう考えるとコスパは良いかも?

    味 ★★★★☆

    ガーリック度 ★★★☆☆

    コスパ ★★★★☆

    リピート ★★★★

    ちなみにファミリーマートの「お母さん食堂」からもシュクメルリが登場しています。

    BuzzFeed

    こちらは、レンジでチンするタイプ。松屋のものと同様、ごはんと一緒に食べるのを推奨しています。

    皮つきのチキンが!! ゴロッと!!!

    BuzzFeed

    チキンがゴロゴロと入っているのが「お母さん食堂」のシュクメルリ。結構食べごたえがあります。ご飯にかけるとのことでしたが、ちょっとサラッとしています。

    個人的には、野菜がもうちょっと入っていると彩りもきれいな気がしましたが、味は美味。追いチーズするとちょうどよい感じです。

    味 ★★★★☆

    ガーリック度 ★★★☆☆

    コスパ ★★★☆☆

    リピート ★★★☆

    おうちで手軽にシュクメルリ。寒い日にハフハフして食べたいですね。定番化しますように……🙏🙏

    BuzzFeed