「恋人の幻が見える」ドリンクがおうちで作れる! Twitter絶賛のレシピ

    人肌恋しいときに…!

    ほら、最近急に秋めいて、寒くなってきたじゃないですか。人肌恋しくなるわけです。

    Fotojv / Getty Images

    こういうときに、くっつける恋人とかいたら最高ですよね。「寒いぃ…」って甘えるの。

    でも実際のところ、そんな恋人ってなかなかいないと思うんです。

    ふと、このツイートに出会ったのです。「恋人の幻が見える」。

    これから肌寒くなって人恋しくなる季節だからさ、今のうちに氷砂糖とラム酒買って空き瓶に詰めといて欲しいんだ。 で、これから寒くなってなんか気分が落ちて眠れない夜とかあると思うから、そんな日は牛乳暖めて先ほど作った氷砂糖ラム酒漬けを適… https://t.co/UxtIW5rtVv

    こんなこと言われたら、試さないわけにはいかないじゃないですか。

    もとになるのは、ラム酒の氷砂糖漬け。「ラムキャンディス」という名前のお酒です。

    ラム酒に氷砂糖をいれて、1週間ほど寝かせるだけ。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    少しずつ氷が溶けて、ラム酒にとろみが出てきます。

    「あれ…恋人が見える…」

    Yui Kashima / BuzzFeed

    ラム酒の芳醇な香りがふわっと鼻を通ります。そこにミルクにやさしい甘さが加わって、飲むとじんわりと身体が温まります。

    これ…ハグだ…。ハグと同じ感じがする。

    ミルクティーにいれても、香り豊かに☺️

    大人なホットココア。眠れない夜に、ぴったりです。

    ヨーグルトにかけると、スイーツ風に。

    ちょっぴり刺激的で甘い恋人みたいなラムキャンディスに癒される秋の夜長。なかなか悪くないです😌