安室奈美恵、最新の姿を披露 H&M社長も驚く「彼女のスター性」

    2018年9月に芸能界引退を発表している安室奈美恵さんが世界的ブランドとコラボレーション。その姿がとっても美しいのです…

    なんて美しいのだろう…。

    H&M

    今年9月に「芸能界引退」を発表している安室奈美恵さん。ファイナルツアー中、なかなかお目にかかれない多忙な彼女の最新ルックが届きました。

    アパレルブランドH&Mとのコラボレーション「Namie Amuro × H&M」をひっさげて。

    「Namieさんは日本のアイコン存在であり、多くの日本の方々は、彼女に親しみや憧れを感じている」とH&Mのルーカス・セイファートCEOは、起用理由を語ります。

    何度もラブコールを送り続け、ようやく実現したのだそう。

    同社が日本の芸能人とコラボするのは、柴咲コウさんに続き2度目ですが、「Namie Amuro × H&M」は、アジア展開もされます。

    14歳で芸能界デビュー。25年間、日本のスターとして輝き続けてきた彼女。

    H&M

    同氏は「撮影のセットで、ファッションを楽しみながらも、それに個性をプラスすることができるNamieさんの才能にも驚きました」とコメントしています。

    H&Mの社内でも、想像以上に盛り上がったそうで、改めて安室さんのスター性を実感したそうです。

    「彼女のスター性を最も感じたのは、日本のH&Mの同僚たちに彼女とのコラボレーションの話をオフィスで発表した時です。大きな歓声に包まれ、そこまでのポジティブな反応に、驚いたのを覚えています」

    ずっと女の子たちの憧れとして輝き続けてきた「安室ちゃん」。あと数ヶ月、いったいどんな姿を見せてくれるのでしょうか?

    時事通信

    「Namie Amuro × H&M」は、冒頭の写真で着用しているワンピースやトップスなどを展開。4月25日から発売です。