Suica対応のiPhone 7誕生! #Apple の発表会、いいところだけ1分で解説

    発売は16日から

    iPhone 7、ひとことで言うと「ようやく完璧なスマホ」来た!って感じです。

    Apple

    カラーはこの5色。

    ジェットブラック、ブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド。あ、背面にある白い線が消えてますね。

    1. 大きさはiPhone 6 / 6 Plusシリーズと同じ

    Apple

    2. お財布ケータイ(Suicaとか)使えるようになった🎉

    Apple

    「日本は、FeliCaが普及しているのでそれに合わせます」

    3. Suicaの設定は、「置くだけ」。

    Apple

    1)iPhone 7をSuicaの上に置く

    2)そうすると、Suicaの残額やSuica定期券の情報がiPhoneに転送

    3)もうプラスチックのカードを持ち歩く必要はなくなる

    4. Apple Pay日本上陸👏

    Apple / Via apple.com

    iPhoneやApple Watchがクレジットカードのように使えるようになるApple Pay。

    お店でピっとするだけで支払いができます。

    Apple

    5. 対応するのはこのカードとかお店とか(一部です)

    Apple / Via apple.com

    クレジットカード会社

    Apple / Via apple.com

    リアル店舗

    6. 防水防塵😂

    Apple

    7. イヤホンジャックがなくなった

    Apple

    丸い穴がなくなって、Lightningケーブルにイヤホンを挿します

    上の画像は同梱されるモノたち。一番左(ピンク)が新しいイヤホン。一番右(水色)は、これまでのものが使えるようにする変換アダプタです。

    これまでのイヤホンはこうやって使います。

    Apple

    8. 新しい無線なイヤホン(Airpods)誕生🎂

    Apple

    コードがないイヤホンAirpodsが誕生。別売り(1万6800円)で10月下旬販売。

    耳につけるだけで起動。はずすと一時停止。

    Apple

    一回の充電で、5時間音楽再生ができる+充電ができる付属ケースにいれれば24時間使える

    9. カメラの性能選ぶならPlusを。レンズが2つあるから。

    Apple

    iPhone 7には光学レンズのカメラが1つ。7 Plusには光学レンズと望遠レンズの2つがつきます。画素数は6Sと同じ1200万画素。

    【2つカメラがつくとどうなるか?】

    1)遠くの被写体をきれいに撮ることができる。写真は10倍、動画は6倍ズーム。

    2)背景のボケ加工ができて、一眼レフカメラで撮影したような写真が撮れる。

    ボケ加工の写真はこんな感じ。

    Apple

    ピントが合う被写体と背景のコントラストがくっきり。

    10. 地味にセルフィ用カメラも画質上がってます。

    手ぶれ補正がついて、画質がちょっぴり上がってます(500万画素→700万画素)。

    11. 予約は9日(金)、発売は16日(金)。

    Apple

    【容量】

    32GB /128GB / 256GB(iPhone 7 / 7 Plus共に)

    【お値段】

    iPhone 7:7万2800円 / 8万3800円 / 9万4800円

    iPhone 7 Plus:8万5800円 / 9万6800円 / 10万7800円