新しいiPad Pro、今までで一番変わったと話題 懐かしのデザインも良さげ。1分で説明します

    iPhoneより安いのか……話題の新機種を触ってきました。

    iPad Proが発表されました! もしかしたら今までで一番のアップデートかも! なぜかって? ガチでPC使いができるタブレットだからです。

    Stephanie Keith / Getty Images

    iPhone XRと同じディスプレイ素材。きれい。

    まず、デザインが激変しました。みんなが大好きなiPhone SEのようなカクッとした見た目に😍

    Apple

    ホームボタンもなくなりました👋

    Apple

    左が前のiPad Pro。右が新しいiPad Pro。ディスプレイの大きさはそのままに本体が小さくなりました。

    Apple

    ベゼル(ふち)とホームボタンの面積が減ったのです。

    そして薄っすい! 5.9mmしかありません😂

    Yui Kashima / BuzzFeed

    前の機種は6.9mmでしたが、今回のiPad Proは5.9mmしかありません。

    持ってみるとこんな感じ。めちゃくちゃ軽くて驚いている様子です。

    ハイロック for BuzzFeed

    小さい方は468g。大きい方は631g。

    基本操作はiPhone Xシリーズと一緒。Face IDでロックを解除したり、画面下中央のバーを上にスワイプしてアプリを移動します。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    Face IDが使えるインカメラということは、セルフィーでポートレートモードが使えます。背景がボケる自撮りができる

    Face IDは搭載されたけれど、背面カメラはひとつです。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    背面カメラではポートレートは使えないけれど、ほぼiPhoneと同等の写真が撮れます。

    特に機能向上で大きな役割を果たしているのが、LightningケーブルからUSB Type-Cへの変化。これがあるから「ガチでPC使いできる」ようになったのです。

    Apple

    充電する時に使っていたポートがiPhone / iPad専用のLightningケーブルからいろんなプロダクトで使用されているUSB Type-Cに変わりました。

    これによって端末の拡張性が爆上がりしたのです。

    例えば、iPadをそのままサブディスプレイに繋げるようになります🙌

    Yui Kashima / BuzzFeed

    iPad Proでサクサクと作業をしつつ、大きなディスプレイで確認できるわけですね。

    Apple

    カメラに繋げてすぐに写真を編集することも可能。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    SDカードを読み込むリーダーも使えるようになるということ。

    USB Type-Cを採用しているデバイスとiPad Proを繋げていろんな作業がダイレクトにできるようになるのです。

    そしてApple Pencilにも大きな進化があります。ちょっと形が変わっています。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    平面の部分がありますね。これは……

    ガチッとiPad本体にくっつくのです😂🙌

    Yui Kashima / BuzzFeed

    iPad Proには磁石がはりめぐらされているので、それに反応してApple Pencilが本体にくっつくのです。

    振っても落ちません。

    Apple

    Apple PencilがiPadがくっつくと自動的に充電が始まります。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    ショートカット機能もつきました。

    Apple

    2回触れるとペン先が変えられるように設定しています。これは任意でいろいろ変更できますよ😉

    中身もすごく賢くなっているから、こんな風にPhotoshopが使えます。鳥の目の拡大スピードが爆速過ぎる。

    Apple

    2019年にリリースされるPhotoshop for iPad。iPadでPhotoshopのほぼすべての機能が使えるすごいやつ。

    2つのアプリを立ち上げてスイスイ使えます。

    Apple

    「ファイル」アプリに入っている画像をメールに貼り付けをしています。

    地味に嬉しい機能が誕生。バッテリーをiPhoneと分け合うことができるようになりました。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    iPad Proはネットの利用、ビデオ再生などが最大10時間使用できるバッテリー容量です。

    サイズとカラーはそれぞれ2種類。

    Apple

    価格は以下の通り。今日から予約開始、発売は7日です。

    Apple

    iPhone XSが11万2800円〜だから……iPad Proの方が安いのか……。

    Apple Pencil(1万4500円)、Smart Keyboard Folio(1万9800円〜)は別売りだけど……。

    iPhoneより安いのか……。欲しい。