back to top

「盗まれにくい傘」が開発されるww 「キモい」「逆にかっこいい」

盲点だわ…

そんな、みんなの悩みを解決する画期的なアイテムが話題です。

盗まれにくい傘を作ってみた。登録者の手のしわまで刻まれていてそれ以外の手だと握りにくい。あと、キモい。

歯科技工士の会社わらし(@Lab_fairy)さんが作った「盗まれにくい傘」。

広告

手を離すと…なんだかちょっとキモいね😇😇

@Lab_fairy / Via Twitter: @Lab_fairy

ご本人によると、この「キモさ」が盗まれにくさの要なのだそうです。

「傘が盗まれるのは多分8割は単純な取り間違えと思います。そこで手にしたら確実に気が付き、悪意を持って持って行く奴には持っていたら恥ずかしい形は…と、あんな形になりました」

材料は、歯科材料のトレーレジン。所要時間は10分ほど🤓

instagram.com

レジンとは、樹脂のこと。人気のハンドメイド素材です。

会社わらしさんは、職業柄、専門的なトレーレジンを使ったそうですが、100均でも売っている「おゆまるでも代用できると思います」とのこと。

作り方はとっても簡単。

レジンを温めてやわかくして、握って整形。それを硬化されれば完成です。

「硬化するのが5分ほどなので下準備入れて10分ぐらい」だそうで、かなり手軽。

「傘は盗まれないけど、もっと大事なものが盗まれるのでは…?」

会社わらしさんの「盗まれにくい傘」は、キモさ重視のため握った感じをリアルに残したデザイン。

これを見たユーザーたちからは「指紋が盗まれちゃうのでは」との指摘もありました。気になる場合は、指紋を隠せば(握る時、ビニール手袋するなど)OK。

傘を、ついついなくしがちな人は、ぜひ「おゆまる」で「盗まれにくい傘」を作ってみてください😘

instagram.com

Sponsored