• odekake badge

【出張に!】東京駅〜秋葉原エリアの無料Wi-Fi付き&駅徒歩5分のビジホ4選

ワイドデスクや充実のサービスで、出張利用に人気な東京のホテル4選。すべて最寄駅から徒歩5分以内という好立地です!※地域を大きくまたぐ移動には十分なご留意とご配慮をお願いいたします

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

\紹介するのはここ/

【1】ホテルマイステイズ神田

【2】スーパーホテルPremier秋葉原

【3】ヴィラフォンテーヌ 東京大手町

【4】アパホテル〈神田駅前〉

【1】仕事に集中できるリラックス空間。「ホテルマイステイズ神田」

Wako Kanashiro / BuzzFeed

新日本橋駅から徒歩3分の「ホテルマイステイズ神田」。神田駅からも徒歩6分と、都内各所へも好アクセスなホテルです。プランは2週間以上前の予約でお得になる「【早期割14/素泊まり】早期予約でオトクな価格!※13日前から返金不可」(1室4190円〜、税サ込)に。

しゃれたロビーが出迎えてくれました。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ロビースペースには日本文化をテーマにした選書が置かれています。

チェックイン後はアメニティをチョイス。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

DHCのコスメやボディスポンジ、ヘアゴムなど、充実のラインナップです。アメニティを選んだら、いざ客室へ!

入り口も広々!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

同ホテルの客室はダブルとツインの2種類がありますが、今日泊まったのは「スーペリアダブル」のお部屋。玄関スペースと全身鏡もそなわっていて、期待が高まる……!

デスクもワイド!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

左側の壁側は端までデスク仕様に。PCや資料なども余裕で置けるサイズ感です。めっちゃ集中できそう……!

コーヒーテーブル&ベッドも広々。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

13平米の空間には、ちゃんとひと息つけるスペースも。さらに高速Wi-Fiやズボンプレッサーなど、ビジネス利用に必要不可欠な設備もばっちり。とにかく過ごしやすい造りなので、長期滞在にもぴったりですよ!というか、長くいたくなる空間です。

お茶セットや……

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ティースプーン、あるとうれしいやつですね。

携帯充電器も!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ゆとりある造りだけじゃなく、こうした細かなサービスもこちらのポイントです。

バスルームはこんな感じ。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

コンパクトにまとまっています。

歯ブラシやコップはかわいらしいデザイン。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

こんなちょっとしたところに惹かれるんですよね。

仕事や長期の旅行にもおすすめしたいホテルでした!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

「withコロナの新しい生活様式に対応しスタッフも健康管理を徹底しマスク着用にてお迎えしますが、その下は笑顔でお待ちしております」(ホテルマイステイズ神田・支配人)。

情報&予約はコチラから👇

「ホテルマイステイズ神田」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:東京都千代田区岩本町1-2-2

アクセス:新日本橋駅より徒歩3分

部屋数:126室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし、ナイトウエア、カミソリ、ボディスポンジ、スリッパ、湯沸しポット、テレビ、お茶セット(無料)、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント6つ 

予算:4410円(税込)〜

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【2】温泉&充実のアメニティに注目!「スーパーホテルPremier秋葉原」

Wako Kanashiro / BuzzFeed

2019年10月にオープンしたばかりの「スーパーホテルPremier秋葉原」は、ナチュラル&オーガニック、スマートをコンセプトに建てられました。最新のIT技術を取り入れた、系列ホテルの中でもグレードが高いホテルです。アクセスはJR秋葉原駅から徒歩4分という好立地!

なんとここ、温泉もあるんです。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

期待が高まる……!では、エレベーターでフロントへ向かいましょう。予約したプランは「【期間限定特別価格】コロナに負けるな!免疫力をアップしてウイルスに負けない身体を作ろう」(4500円〜、税サ込)です。

フロントではIT犬が出迎えてくれました!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

エレベーターを降りたら、「わん!」という元気な声……! アイ犬の・萌ちゃんです。撫でると喜んでくれました〜。萌え……!

チェックインしたら、まず枕を選びましょう。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ひのきが入ったものや低反発など8種の枕を好みで選べます。そして、自動精算機でチェックインできるというのも便利!

男性用アメニティもいろいろ。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

シェービングジェルからヘアワックスまで用意されています。スキンケア周りは手ぶらでもOKなくらいの充実度ですね〜。

女性用アメニティもすごい!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

見よ、このラインナップ! ハンド&ボディクリームやフェイスマスクまで。オリジナルシリーズのローションや洗顔類はすべてオーガニックというのもすごい。持ち帰っても使えそうなボディスポンジもいいですね(1泊5点まで)。

フロント横のラウンジでドリンクをゲット。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

15:00〜翌0:00はウェルカムコーヒーのサービスがあり、18:00~22:00の時間は、宿泊者限定の無料バータイムのはじまりです!オレンジジュース、甘酒などのソフトドリンク、ワインなどのアルコールも提供されますよ(お部屋への持ち帰りもOK!)。至れり尽くせりすぎて、出張で来ていることも忘れそう。

別途朝ごはんも申し込めます。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

仕事前にしっかりと食事もとれるなんて……(涙)。希望の際は、チェックインの際に予約を(1人1300円、税込)。

客室はかわいらしい癒やしの空間。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

泊まったのは12平米のスタンダードルーム。内装がかわいすぎて、こんなお部屋に住みたい〜と思っちゃいました。ドアロックは暗証番号式なので、女子1名でも安心して泊まれます。

インテリアや室内アメニティもセンスよし!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

センスあふれる設備は、コーヒーをお供にひと仕事……なんて、おしゃれなワークライフを実現させてくれます。スマホの充電器や、50インチのテレビも設置されていました。

エアコンや照明は、タブレット1つで操作!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ごろ寝しながらテレビ見て、眠くなったら電気消して……をこれ一つでできるのです。

部屋風呂も広め。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ゆったり浸かれるバスタブもポイントです。

せっかくなら温泉に浸かりましょう。

スーパーホテルPremier秋葉原

お湯はなんと、奥湯河原から運んできた天然温泉。15:00〜翌9:30まで入れるうえ、温泉ならではのじんわり体が温まる感覚がたまりません。看板犬のお出迎えからはじまって、サービス満点の「スーパーホテルPremier秋葉原」。ビジネス利用のほか、記念日や友達との旅行でも重宝しそう。

心身が癒やされました〜。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

「コロナ対策として、エントランスに消毒マット、1階、2階の各所にアルコール消毒をご用意しております。またスタッフは、定期的な手洗い・消毒・マスクの着用・検温をして、お客様をお迎えしております。ぜひ快適なご宿泊をお楽しみ下さい♪」(スーパーホテルPremier秋葉原・支配人)。

情報&予約はコチラから👇

「スーパーホテルPremier秋葉原」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:東京都千代田区神田須田町2-25-8

アクセス:秋葉原駅より徒歩4分

部屋数:136室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、ブラシ、パジャマ、カミソリ、ヘアブラシ、ヘアゴム、ボディスポンジ、シャワーキャップ、スリッパ、湯沸しポット、テレビ、お茶セット(無料)、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント5つ

予算:4500円〜(税込)

※アメニティは、2階のアメティコーナーからお持ちいただいております

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【3】ユニークな客室に心躍る「ヴィラフォンテーヌ 東京大手町」

Wako Kanashiro / BuzzFeed

東京屈指のビジネス街・大手町にある「ヴィラフォンテーヌ 東京大手町」では「【スタンダード】大手町駅徒歩4分/東京出張・観光に使えるベーシックプラン=素泊り=」(1名1室6200円〜、税サ込)を体験。セルフチェックイン&アウトできる自動チェックイン機や空港(成田・羽田)までの荷物配送サービスもあるため、出張の際に重宝するゲストも多いホテルです。

ロビーはワーキングスペースとしても利用可。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

Wi-Fiや電源・USBコンセントも完備したロビースペースは、開放的で陽射しが気持ちいいんです。すぐ横にセブンーイレブンがあるのも便利!

朝食付きプランは通常のブッフェからお弁当形式に。

ヴィラフォンテーヌ 東京大手町

取材時点では新型コロナウイルス対策のため、お弁当形式の朝食に(朝食付きプランは1名1室6900円〜、税サ込)。鶏めしで人気の「日本橋浜町えび寿屋」とコラボした「とりめし BENTO(とりめし・日替りおにぎり)スープ付」は、ボリュームもあって味も大満足!サンドウィッチもあるそうです。

朝刊やおみやげの販売も。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

無料の朝刊のほか、手みやげを忘れた際に助かるおみやげの販売も。全国菓子大博覧会で賞も取っているナッツのお菓子です。

部屋へ行く前に、アメニティも忘れずに!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

入浴剤やお茶、ブラシなどなど……選んだらさっそくお部屋へ!ヴィラフォンテーヌはホテルごとにテーマがあるホテルチェーン。こちらのコンセプトは「音楽」ということで、どんなお部屋なのかわくわくしますね♪

キュートで機能性も抜群な客室にきゅん。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

お邪魔したのは16平米のダブルルーム。音符やピアノがあしらわれた内装にきゅんとします。明るい室内照明にくわえ、デスクライトやベッドサイドには読書灯も完備されているなど、さまざまなシーンで快適に過ごせる造りがいい。

音符型のミラー、ほしい……!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ビジネス利用でポイントとなるデスクは、長さと奥行きがある使いやすい仕様。

カップやルームウエアも。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

リラックスできるルームウエアや、ホテルロゴのマグも置いてあります。

バスルームもおしゃれでゆったり!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

しゃれた色使いのバスルームも素敵!

バスアメニティはミキモトコスメティックスです。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ホテルアメニティにも定評があるミキモトコスメティックス。女性は特に心惹かれるのではないでしょうか……!ビジネスシーンでうれしいサービスや設備も盛りだくさんな「ヴィラフォンテーヌ 東京大手町」。スマートに過ごしたい人にはもってこいかも。

出張利用、リモートワークにもおすすめです!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

「お客様やスタッフの検温などの体調管理、館内の消毒・除菌をはじめ、お部屋はオゾン殺菌を行って空間衛生を強化しています。清潔な空気の中、広めのベッドでゆったりとおくつろぎください」(ヴィラフォンテーヌ 東京大手町・支配人)。

情報&予約はコチラから👇

「ヴィラフォンテーヌ 東京大手町」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:東京都千代田区内神田1-8-8

アクセス:神田駅、大手町駅より徒歩5分

部屋数:143室

アメニティ: Wi-Fi あり、加湿空気清浄機、衣類消臭スプレー、ズボンプレッサ ー、シューペーパー、タオル・バスタオル、ルームウエア、スリッパ、ハミガキセット、くし・ブラシ、カミソリ、ドライヤー、湯沸しポッ ト、お茶セット(無料)、

宿泊した部屋のコンセント5つ

予算:6200円(税込)〜

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【4】快適ルームでのびのび。「アパホテル<神田駅前>」

Wako Kanashiro / BuzzFeed

さて、ラストは神田駅から徒歩3分の場所にある「アパホテル〈神田駅前〉」に。品質はもちろん、機能性にこだわる「新都市型ホテル」として知られるホテルチェーンですが、サービスからお部屋の造りまで、さまざまにスマートな滞在ができる工夫がなされています。

華やかなロビーを抜けて……

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ロビーには自動チェックイン機があるほか、アパホテル公式アプリで事前チェックインしておけばスムーズにお部屋に入れます。今回は「【朝食付】アクセス良好!神田駅から徒歩3分!レストランで美味しい朝食!」プラン(1室7350円〜、税サ込)。一番シンプルな客室を選びました。

11平米のシングルルームへ。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

入って早々、ベッド脇の折り鶴にほっこり。快眠を追求したベッドはアパホテルオリジナルの「クラウドフィットSP」で、体になじむマットレスがやさしく全身を包み込んでくれます。ふわふわな羽毛布団も合わさり、熟睡間違いなしですね。

ベッド下には収納も!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

こちらのベッド、収納も備えてあるんです。大きな荷物があってもここにしまえばお部屋のスペースを邪魔しません。

デスクとミラーも大きめです。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

資料やPCも余裕で置けるデスクに、大きめのミラーは朝のメイク時間にもうれしい。

アメニティ類は引き出しの中に!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ベッドに寝転びながら見られる壁掛けテレビもいいですね〜。テレビ画面に表示される「アパデジタルインフォメーション」では、館内案内や天気も見られるほか、ミラーリング機能によって自分のスマホからYouTube動画や写真を映すこともできます。ドミノピザも頼めるので、ひと仕事終えた夜にピザパーリーもありかな……!

お風呂まわりも充実。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

シンプルに見えますが、自社開発した節水タイプの卵型浴槽は首までしっかり浸かれるゆったり感。体が大きめな男性でも余裕のサイズ!

アメニティ類もアパホテルらしい。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ロゴ入りの紙コップなど、アメニティにもアパホテルらしさがあふれています。シャンプー類はプロ仕様の衛生用品最大手・サラヤ製ですよ〜!

翌朝は1階のダイナーで!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

朝はレストラン「エプロン・ザ・ダイナー」で。現在(記事公開時点)はプレート形式の朝食ですが、いつもはバイキングが味わえます。

普段はこんな感じ。

アパホテル〈神田駅前〉

メニューは約30種、サラダや卵料理などアメリカらしい朝ごはんをラインナップ。朝食単品は前売り1350円、当日は1550円、各税込)です。

チェックアウトはセルフで!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

チェックアウトはこちらのチェックアウトポストにルームキーを入れるだけ!全国のアパホテルに導入されているんですが、このシステムほんとに便利なんですよ〜。

名物のレトルトカレー(390円、税込)も買って帰りましょう。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

「自動チェックイン機を導入しており、スピーディなチェックインが可能です。皆様のご利用をお待ちいたしております」(支配人・末次真弓さん)。

情報&予約はコチラから👇

「アパホテル〈神田駅前〉」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:東京都千代田区鍛冶町2-10-3

アクセス:神田駅より徒歩2分

部屋数:142室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、ブラシ、浴衣、カミソリ、ヘアブラシ、ヘアゴム、ボディスポンジ、シャワーキャップ、使い捨てスリッパ、湯沸しポット、テレビ、お茶セット(無料)、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント8つ

予算:6000円(税サ込)〜

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。