Sponsored

ココナッツジャム(カヤ)

ココナッツジャム(カヤ)をトーストに塗ってシンガポールの朝食をお試しください。

材料

卵 4個

ココナッツミルク 1カップ

ココナッツクリーム 1カップ

砂糖 1カップ

コーンスターチ 大さじ1

水 大さじ1

パンダンリーフ·エキス材料

パンダンの葉 5枚、半分にしたもの

水 大さじ3

キャラメルの材料

砂糖 ½ カップ

盛り付け

トースト2枚、耳を取り除いたもの

バター 大さじ1

温泉卵

醤油 小さじ1

コショウ お好みで

作り方

1.パンダンリーフ・エキスはパンダンの葉を水とあわせてミキサーにかけ、こし器で漉して作ります。

2.ボウルにココナッツミルク、ココナッツクリーム、卵、パンダンリーフ·エキス、砂糖を加えます。良く混ぜてから鍋に加えます。

3.鍋を極弱火にかけ、約20分間混ぜ続けます。鍋が熱くなりすぎると卵がすぐ固まってしまうので注意してください。

4.コーンスターチと水を混ぜ合わせ、3に加え、とろみが付き始めるまで素早く混ぜます。

5.キャラメルを作るには、中火にかけたフライパンに砂糖を加え、溶けきってきつね色になったら火を止めます。キャラメルをカヤに加え、完全に混ざりあうまで混ぜます。

6.カヤをこし器で漉してから、蓋つき容器に入れて保存します。冷蔵で一晩寝かします。

7.盛り付けは、トーストに薄切りバターを乗せ、さらにカヤをスプーン大盛り一杯分乗せて、その上にトーストをもう1枚のせてサンドします。醤油とコショウを一振りした温泉卵を添えて召し上がります。

8.召し上がれ!

シンガポール料理の美味しさを発見して、食に対するこだわりをもっと持ってください。そして「やりたいこと」リストに「シンガポールに行く!」を入れましょう。