Sponsored

ユニクロの “神コスパ” アウターたちが優秀すぎて震える

これからの季節に大活躍してくれそうなユニクロのアイテムを4つ紹介します。アウターとして優秀なだけではなく、コスパも最強なんです。

1.ミニマル&シックなデザインがかっこよすぎ。この生地のクオリティでこの値段ってマジですか!?

「コスパ最強」だとSNSでも話題の「MA-1 ブルゾン」(3,990円+消費税)。全体的にしっかりとした作りですが、襟や袖周りのリブまでちゃんと作り込んでいるのがすごい。

カラーバリエーションは「ブラック」と「オリーブ」の2種類。

2.この秋、大活躍すること間違いなし。「人をダメにするジャケット」です。

見た目はちゃんとしたジャケットなのに、ストレッチ性がある「ウォッシュジャージーワークジャケット」(2,990円+消費税)。ウォッシュ加工してあるので肌なじみがいい上に、肩周りものびのびしていていて着心地が神!

しかも、耐久撥水機能もあるので雨の日も快適。もう、いっそのこと全人類の制服をこれにしてください神様…。

カラーバリエーションはこの3種類。どの色も、羽織るだけで一気に秋な気分に。

3.え、高いアウトドアウェア買わなくてもこれで十分すぎるじゃん…。

「ブロックテックパーカ」(5,990円+消費税)は、防風・防水・透湿・ストレッチ性など機能性がとにかくすごいんです! 正直、数万円するアウトドアウェアに引けを取らないレベル。

あと、なにより注目して欲しいのがこのスタイリッシュなデザイン。カラーバリエーションもこんなに豊富です。

4.シルエットよすぎでは? 軽くて超絶あたたかい本格チェスターコートです。

「ウールカシミヤチェスターコート」(14,900円+消費税)は、シュッとした形がかっこいい上に、生地やボタンなどのディテールにも高級感があります。

正直「ユニクロで1万円オーバー!?」って思うじゃないですか。でも、このクオリティのコート、余裕で数万するのでコスパ最強です。ぱっと見で10万くらいするコートとの違いがわかりません。

襟裏もオシャレなので、襟を立ててアクセントをつけるのもよさそう。

カラーバリエーションは、「ブラック」「ネイビー」「ベージュ」の3種類。

一着もっていたら秋冬に大活躍してくれそうなアウターたち。店舗で売り切れていたときはオンラインストアもチェックしてみてください〜!