レトロ感がたまんない!80年代を思い出す「無骨キーボード」この“カタカタ音”がいいのよ…

    NEC「PC-9801」が好きな人とかに届け…。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    昔のキーボードが恋しくなる時ってありませんか?

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    「あの無骨なタッチでカタカタしてぇ〜」

    みたいな。

    「USB接続で復刻版みたいなの…あるわけないか」

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    半ば諦めモードで探してみると…

    Amazonに売ってました!

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    探せばあるもんですね〜。

    「Perixx(ペリックス)PERIBOARD-106W JP」という商品です。

    価格は3999円。

    見てもらうのが早いですね。

    あれ…目から水が…。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    懐かしィィィィ!

    この、こもったようなカタカタ音が最高!

    普通にメール打ってるだけなのに、ハッカーみたいな気分になれます。

    Windows、Macの両方で使えます。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    ただ…

    完全にWindows仕様です。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    Macのショートカットキーは使えなかったり、使えても慣れるまでに時間がかかります。

    色はホワイト。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    ブラック、ベージュなどもありました。

    寸法は45.5 x 17 x 4.5 cm。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    かなり場所をとります。

    でも…

    重さは大したことありません。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    片手で持てます。

    少し沿ったデザイン。そして、

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    角度をつけるための足も付いています。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    この足さえ懐かしい…。

    小学校のパソコン室思い出すわ…。

    ブログを書くときだけ…という使い方もアリだと思います。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    無骨なタッチで文章を刻みたい方はぜひ!

    価格はAmazonで3999円です。

    キーボードといえば…

    キャンドゥに330円のテンキーボードが登場。

    BuzzFeed

    「まじかよ…」と漏らさずにはいられませんでした。

    ちゃんと使えます。

    BuzzFeed

    カチャカチャ音が気持ちいいです。

    エクセルを使うけど、テンキーレスで仕事をしている方にオススメ!

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★★☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。