家のスリッパ、全部コレにしたい!無印「楽ちんスリッパ」一生使いたくなるアイデアがすごい!

    無印良品の「綿バスケット織足底EVA左右のないスリッパ」で日々のストレスが減りました。左右がおんなじ形をしているから、履く時のわずらわしさがないんです。生地は綿のバスケット織で、心地よい柔らかさが特徴。おうち時間のクオリティが上がりました!

    スリッパのプチストレスがこれ!

    Tomoya Kosugi / BuzzFeed

    左右逆になっとる〜〜!

    めんどくさいから、

    「えいっ!」

    って履くけど、10秒後には履きなおすんですよね。

    そこで、無印の出番です。

    Tomoya Kosugi / BuzzFeed

    そう、こちらなんと「左右のないスリッパ」なんです!

    商品名だけで購入を決意してしまいました。

    2足ともおんなじ形をしているから、

    Tomoya Kosugi / BuzzFeed

    何も考えずに足を突っ込めます!!!

    Tomoya Kosugi / BuzzFeed

    脳みその労力ゼロです。

    スリッパがどんな方向を向いていようと関係なし。

    Tomoya Kosugi / BuzzFeed

    こちらの都合で足を突っ込めば“確実に”履けます。

    いやぁ、暮らしが楽になりました。

    Tomoya Kosugi / BuzzFeed

    急いで履くときに良さを実感します。インターホンが鳴った時とか。

    履き心地はどちらも“まずまず”といった感じ。

    Tomoya Kosugi / BuzzFeed

    履き慣れるまでは

    「どっちつかず感」

    はあります、やっぱり。

    でも、左右がないメリットの方が上回るので気になりません。

    生地は綿のバスケット織です。ふわっとした感触が心地よい。

    Tomoya Kosugi / BuzzFeed

    ただ、夏はちょっとムレやすいかも。

    底材はEVAという合成樹脂。

    Tomoya Kosugi / BuzzFeed

    軽く、柔らかい弾力が特徴の素材だそうです。

    程よいグリップ感があり、歩きやすいです。

    カラーは全3色です。私は汚れの目立ちにくいチャコールを選びました。

    Tomoya Kosugi / BuzzFeed

    スリッパのわずらわしさから解放されたい方にオススメです!

    日々のわずらわしさから解放されるといえば、ダイソーの「インスタントコーヒーキャップ」もオススメ。

    BuzzFeed

    価格は110円。

    スプーン使うのをめんどくさがった時に限ってこうなるじゃないですか。インスタントコーヒって。

    BuzzFeed

    どぼぼぼぼぼ!!!

    普通にスプーン使えばよかった!って何度思ったか!

    この悲劇を防いでくれるアイテムです。

    一回振って…

    BuzzFeed

    垂直に戻して、

    BuzzFeed

    ふた振り目。これだけで…

    BuzzFeed

    ちょうどいい量(約2g)がノンストレスで出せてしまいます!

    BuzzFeed

    なんなら、スプーンを使うよりもちょうどいいかも。

    便利さだけじゃなく、いつも一定の濃さで飲めるところもポイント!

    忙しい朝の味方になってくれますよ〜。

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★★★