これは魔法…?鶏ムネ肉をヨーグルトに漬けたらモモ肉みたいになったんだけど!

    安くて美味しい鶏ムネ肉。なんと、ヨーグルトに漬けるだけでもっと美味しくなっちゃうんです!ふっくら、しっとりした食感はまるでモモ肉。チキンステーキや鶏ハムなど、いろんな料理で応用できそうです!

    ヨーグルトの大定番、明治「ブルガリアヨーグルト」。みなさん、いつもどう食べていますか?

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    シンプルにそのままの人、砂糖やはちみつを入れる人など、様々ですよね。

    今回、私は…

    鶏肉を漬けてみます。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    「な、なんで鶏肉を…!?」と、思った方も多いでしょう。

    決して実験的なことをしたいわけではなく、これは明治の公式レシピページにあるちゃんとした調理法なんです。

    なんでも、鶏肉をヨーグルトに漬け込むことで柔らかくなるんだとか。

    それを確かめたい!と思い、スーパーへ走りました。

    早速つくっていきます。材料はこちら。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    公式レシピはモモ肉のみですが、今回はムネ肉も漬け込んでみたいと思います。(安いムネ肉の方が使い慣れているので…!)

    厚みを均一にして半分の大きさに切ったお肉に、塩、レモン汁をすり込みます。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    ヨーグルト、にんにく、マスタード、塩を混ぜたものに漬け込みます。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    「ヨーグルトに漬けること」の効果を知りたい場合、マスタードはなくても良いと思います。

    冷蔵庫で半日〜1晩置きます。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    〜漬け込むこと1晩〜

    こんな感じです。焼くのが楽しみ!

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    果たして柔らかくなっているのか…?

    熱したフライパンにサラダ油をひき、焼きます。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    ジュ〜〜〜!

    器に盛り付けて…

    完成しました!こちらがモモ肉で…

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    ムネ肉です。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    今のところはいつものチキンステーキと違いはありません。

    では…

    期待を胸に、一口パクリ!

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    !!!

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    モモとムネが入れ替わった…!?

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    モモ肉を食べると、ムネ肉の“しっとり感”が…!

    ムネ肉を食べると、モモ肉の“ふっくら感”が…!

    舌で待ち構えていたのとは、違う食感が飛び込んできたのでびっくりしました。

    まず、感動が大きかったムネ肉がこちら。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    今まで、ムネ肉の“パサパサ感”には目をつむってきました。

    「モモ肉より安いから仕方ないさ」と。しかし…!

    ムネ肉さんごめんなさい…あなたはヨーグルトに漬け込むとこんなに美味しくなるんですね…!

    柔らかく、そして“ふっくら”した食感はまさにモモ肉。いや、それ以上かもしれません。

    そして、モモ肉。とても“しっとり”していて美味しいです。しかし…!

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    モモ肉の“プリッと感”や、脂の乗った感じを楽しみたい方は、ヨーグルトには漬け込まず、そのまま焼いた方が良いかもしれません。

    逆に、「モモ肉は少し脂っぽすぎるんだよな…。でもムネ肉だと物足りないし…」という方には、ヨーグルト漬けをオススメできます。

    後日…

    ムネ肉の鶏ハムをヨーグルトでつくってみました。激ウマです。

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    「今までの鶏ハムなんだったの?」と思うほど、しっとり具合がすごいです。

    ラーメンの具材にしたら、もう…♡

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    温かいスープにつかることで、よりフワッとした食感に。

    鶏ハムの衝撃が凄すぎて、ラーメンは脇役になってしまいました。

    ムネ肉はヨーグルトで美味しくできる!

    Tomoya Kosugi/BuzzFeed

    家計の味方、鶏ムネ肉をもっと美味しく食べちゃいましょう!