• conveni badge

「コレは高くても買っちゃうわ」ファミマでよく見る“スープカレー”が納得の味だった。

ファミマでよく見る「富良野地方市場 ゴロッと玉ねぎと骨付きチキンのスープカレー」が、もはやお店の味でした。具材の贅沢さ、そしてスープの本格的な味わいがまさに札幌のスープカレーそのもの。お値段358円とお高めながら、コンビニに長く陳列されている理由がわかりました。

コレ、見たことあります?

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

ファミマやセブンによく置いてあるスープカレーです。

私は随分前から知っていたのですが、一度も買ったことがありません。

なぜなら…

財布にダメージ(効果は抜群)だから。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

コンビニ商品で300円超えは躊躇しますよね。でも、思ったんです。

「高いのに長期間売られていると言うことは、それだけ味が良くて支持されているのでは?」と。

コロナウイルスの影響で自炊が増え、日高屋に行かなくなった分、チャレンジしてみてもいいかな…。

食べてみた結果、素晴らしかった。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

もう、お店です。

でも、「とんっでもなく美味しいお店レベル」という訳ではありません。「そこそこ美味しくて近所だから、たまに行こうかなレベル」。

レトルトの味は軽く超えていて、「リアル店舗ならどのレベルか?」を悩ませる味だということです。

358円でお店のスープカレーは食べられないので、良く考えると安い買い物なのかも。

野菜とチキンエキスの旨味たっぷり。ジワっと辛味がくるスープ。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

札幌で食べたスープカレーと遜色ありません。

複雑なスパイスの味と、玉ねぎの甘み。

口に含んだ時の辛さは大したことないのですが、段々と汗ばんできます。

丸ごと玉ねぎ1個使用。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

小ぶりではありますが、国産の玉ねぎが丸々1個入っています。

トロトロで、玉ねぎ本来の甘みが逃げていない。

この商品の一番の見せ所と言ってもいいと思います。

手羽元大好き人間、歓喜。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

私、手羽元大好きなんです。見るだけで機嫌が良くなります。

こんなに立派な手羽元(国産)が入って358円。ますます安く感じてきたぞ。

食感はプリプリというよりは、しっとり。

具材としてより、カレーのダシとしての役割が大きいのかな、と思います。

久しぶりに、外食気分。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

最近、お気に入りの飲食店は軒並み“休業中”。

そろそろ外食したい!思っていたので、救われました。今後もちょくちょく買うと思います。

味 ★★★★★

具材 ★★★★☆

コスパ ★★★★☆

リピート ★★★★☆

カレーといえば…

カルディの「さばカレー」も、少し高い(308円)けど美味しいんですよ。

BuzzFeed

初めて食べた時、声出ちゃいました。「コレはうまいわ」って。

ご飯にぶっかけたら天国。

BuzzFeed

サバはさておき、カレー自体の味がとにかく美味しい。

さらっとしているので、スープカレーのように食べられます。

もちろん、おつまみとしても優秀ですが、ご飯が欲しくなる可能性大です。

味 ★★★★☆

辛さ ★★★☆☆

コスパ ★★★★☆

リピート ★★★★☆