• stayhomejp badge
  • 100yenstore badge

ダイソーの“ぬり絵”なめてた。110円なのに難易度高すぎでは…?

ダイソーに売っている塗り絵が想像以上に高クオリティでした。写実的な植物がモチーフなので、難易度は若干高め。しかし、丁寧な解説ページが付いてるので、初心者でも本格的な塗り絵に挑戦できます。外出が難しいこの時期の暇つぶしにピッタリです。

ダイソーに塗り絵が売っているのをご存知ですか?

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

私は以前から知っていたのですが、なんとなくスルーしてきました。

しかし、新型コロナウイルスの影響で自宅にいる時間が増えた今、暇つぶしにいいかなと思い購入してみました。

帰宅後、「大人の塗り絵」を早速ぬりぬりしました。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

結論として…

本当に“大人の塗り絵”でした…!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

子供のころやっていた塗り絵のテンションで望んだら、「甘い!」と一蹴された気分に(汗)

なぜ難しかったかというと…

写実的(リアル)なお手本になかなか近づけない。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

陰影を無視した“ベタ塗り”とは違い、絵画的なテクニックが要求されます。

そのため、塗り絵をしているというよりは「色鉛筆画・水彩画の着彩」をしている感じです。

お手本のような深みを出すためには「水彩で下塗りをするといい」とのこと。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

早速トライしてみます。

ぬりぬり。

確かに、色鉛筆だけよりも塗りやすかったです。しかし、まだまだですね…!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

水彩も使用しても紙が波打つことはありませんでした。

塗り方を解説しているページもあるので、初心者でも挑戦できそう!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

「リアルな植物画を描いてみたいけど、デッサンできないし…」

と、思っていた方は、これから初めてみるのもいいかもしれませんね。

なんと、裏はハガキ仕様に!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

切り取れば、そのままポストカードとして使えます。

メッセージを添えて送ってもいいし、飾っても素敵ですね。

ちなみに…

こちらがラインナップです。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

110円としては十分なボリュームです。栗が可愛い。

色鉛筆で、リラックス。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

すごく穏やかな時間を過ごせました。

基本的には、すでに絵を趣味としていて、やりごたえのある塗り絵を探している方にオススメしたいです。

ダイソーには色鉛筆も売っているので、持っていない方はセットで買ってもいいですね!

暇つぶし度★★★★☆

やりやすさ ★☆☆☆☆

コスパ ★★★★☆

お絵かき、そして習字が好きな方はコチラもオススメです。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

セリアで見つけた「水書き練習シート」という商品です。

これ、すごいんです。

用意するのは水と筆だけ。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

これだけで…

書けるんです。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

嘘みたいですが本当です。

墨汁を使わないので汚れる心配なし!

さらに…

乾くと消えるので何度でも書ける!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

習字の予行練習などに最適ではないでしょうか?

書くのは字じゃなくたっていい。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

なんだか先生に怒られそうな気分になりますが(笑)

一切汚れないので、真っ白な高級羽毛布団の上でも習字が楽しめます。

暇つぶし度★★★★☆

やりやすさ ★★★★★

コスパ ★★★★☆