「8パックに割れてなくてごめんね」自身に寄せられた体型批判を、有名歌手がひと蹴り!

    「Attention」や「See You Again」などで有名な、歌手のチャーリー・プース。彼は先月、パパラッチに撮られた写真をきっかけに集まった体型批判について、ツイッターでコメントしました。

    これまでに数々のヒット曲を生み出している、歌手のチャーリー・プース。

    Taylor Hill / FilmMagic / Getty Images

    歌手のウィズ・カリファとフィーチャーした「See You Again」は、映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』のエンディング曲として大ヒットを記録し、米音楽チャート「Billboard Hot 100」では12週1位を達成しました。

    他にも「One Call Away」や「Attention」などのソロ曲に加え、2016年には「We Don't Talk Anymore」で歌手のセレーナ・ゴメスとコラボするなど、さまざまな場面で活躍しています。

    また、チャーリーは親しみやすい歌手としても知られています。

    Global Citizen / youtube.com

    昨年行われたオンラインコンサートでは、後ろのベッドがまったく整えられていないと注目を浴びました

    そんな可愛らしい一面も持つチャーリーですが…先日、彼が投稿したあるツイートに、多くの人から共感の声が寄せられています。

    きっかけは、こちらの写真↓

    Shirtless Charlie walking, wearing shorts and sneakers, and holding a phone, T-shirt, and cellphone
    Spot / Backgrid

    ジムを出て、携帯を片手に車まで歩くチャーリーの姿を、パパラッチが撮影したものです。

    Another photo of shirtless Charlie wearing shorts and sneakers and holding a phone, T-shirt, and cellphone
    Spot / Backgrid

    この写真がインスタグラムに投稿されると、コメント欄には彼の体型への批判が寄せられました。

    Spot / Backgrid

    この件に対し、チャーリーが投稿したツイートがこちら↓

    Hey just a very quick reminder that it’s not cool to body shame anyone. Not entirely sure what the purpose of it is. Sorry I don’t have an 8 pack like damn......

    Charlie Puth / Via Twitter: @charlieputh

    「忘れないよう言っておくけど、他人の体型を批判するのはクールじゃない。そういうことをする目的が僕には理解できない。8パックに割れた腹筋じゃなくてごめんね」

    体型批判をひと蹴り!👏

    チャーリーのツイートは、有名人に対して社会が作り上げる「基準」や「イメージ」の問題を浮き彫りにしました。

    彼の曲「Hard on Yourself(自分に厳しい)」の歌詞にあるように、「You're perfect just the way you are(あなたは、ありのままの姿で十分すばらしい)」!

    Cbs Photo Archive / Getty Images

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:吉谷麟