go to content

人気急上昇中だったグラビアアイドル石原佑里子が電撃引退

2017年のブレイク候補グラドルと呼ばれていた

人気グラビアアイドルの石原佑里子が、芸能界から電撃引退することがBuzzFeed Newsの取材で分かった。

石原は5月いっぱいをもって芸能界から引退する。所属事務所によれば、引退理由は「学業に専念したいという本人の希望」。既にTwitter、インスタグラムなどのSNSを閉鎖している。

石原は2016年に本格的に芸能界デビュー。愛らしい顔と90センチFカップのバストで「日本一おっぱいがキレイな女子大生」と呼ばれ、昨年リリースしたDVD3本はいずれもヒットし、アイドル通販サイト「東京Lily」ではDVD年間売り上げ1位を記録した。

また「ヤングアニマル」など雑誌の表紙やグラビアでも活躍。フジテレビ系の深夜バラエティー番組「佳代子の部屋~真夜中のゲーム会議」にもレギュラー出演し、2017年にブレイクするグラドルと関係者に期待されていた。

一方で、石原には現役の大学生という顔もあった。

昨年1年間は芸能活動に専念するため休学していたが、芸能活動を行う中で改めて自分の将来を考え、芸能界から離れる決断をした。

先月から仕事をセーブしており、4月からは大学に復学。今後は学業に専念するという。

4月16日の大阪での撮影会、5月20日に開催予定だった東京・秋葉原でのDVD発売記念イベントは既に中止となった。

今月20日には最新DVD「お願い! ゆりりん」(イーネット・フロンティア)がリリース予定で、これが引退作となりそうだ。


Tatsunori Tokushigeに連絡する メールアドレス:Tatsunori.TOKUSHIGE@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.