Jリーグデビューのイニエスタ!試合前の「鳥かご」でサッカーファンをうならせる

    鳥かごでも一味違う。さすがスーパースター。

    ヴィッセル神戸に加入した元バルセロナのスーパースター、イニエスタ。7月22日の試合でJリーグデビューを果たしましたが、試合前の練習からサッカーファンを唸らせました。

    時事通信

    その練習がこちら。鳥かご(ロンド)と言われるもので、中人に取られないようボールを回します。他の選手が2回タッチで返す中、イニエスタは1タッチのみで、しかも的確にパスしています。

    イニエスタ30メートル前におる! 興奮するわ!

    「全部1タッチ。しかもミスらない」

    イニエスタ選手、控え組で鳥かごしてますが、他の日本人選手が2タッチを使うところ全部1タッチ。しかもミスらない。もうこれ見られるだけでお腹いっぱい感あるのに、この後試合に出るってマジですか?

    「スピードと精度が全然違う」

    ロンドにしても日本人とイニエスタのスピードと精度が全然違うな

    「ずっと見れてしまう」

    イニエスタの鳥かごずっと見れてしまうな。反対側なんだけど

    別の角度の動画はこちら。スター揃いのバルセロナの中でも技術力の高さで知られていました。

    イニエスタ 絶賛ロンド中!! #iniesta

    ちなみにこちらがバルセロナの鳥かごです。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    イニエスタの選手紹介。場内がわきます。

    イニエスタのチャント。バルセロナ仕様です。

    🇪🇸#アンドレスイニエスタ、ララララ~ラ~ラ~🎵 #イニエスタ のチャントはお馴染みの歌😁 🏆明治安田J1第17節 🆚#ヴィッセル神戸×#湘南ベルマーレ 📺https://t.co/u4BaoHt81Q で18時から配信 @vissel_kobe #vissel #DAZN #時代を変えろ #DAZNピッチサイド https://t.co/ULwwUmgTi9

    スタジアムは超満員とのことで、さすがの人気ぶり。

    イニエスタは後半14分に途中交代し、Jリーグデビューを果たしました。

    試合は0-3で湘南ベルマーレに完敗しましたが、今後ますます注目が集まりそうです。