ガチャピン&ムック、最後のSNS投稿が寂しすぎる

    誕生日なのに、お別れなんて...

    誕生日なのにお別れ…。

    今日は、ぼくとムックの誕生日。そして、お別れの日。 ぼくがTwitterでつぶやくのは、今日が最後なんだ。みんな、今までどうもありがとう。本当にありがとう。また、どこかで会おうね。絶対に会おうね。 ガチャピン 『ガチャピン日記』最終回 https://t.co/1UNyTTDMzp https://t.co/9a6jC4uxld

    150万人以上のフォロワーを抱えるガチャピンさんのTwitterアカウントが本日4月2日をもって終了することが発表されました。

    同時に2006年から続けてきたブログ「ガチャピン日記」、相方であるムックさんのFacebookも終了します。

    3月25日には、ガチャピンさんとムックさんが出演していたBSフジの子供向け番組「ポンキッキーズ」が終了。前身番組である「ひらけ!ポンキッキ」から45年の歴史に幕を閉じました。

    フジテレビKIDSの広報によれば、アカウントの終了は「番組終了によるもの」とのことでした。

    アカウント、ブログがすぐに閉鎖となるかは未定ですが「最終的にはどこかのタイミングで閉じると思います」と言います。

    4月2日はガチャピン、ムックの誕生日

    時事通信

    1973年4月2日に「ひらけ!ポンキッキ」がスタート。ガチャピンさんとムックさんの誕生日も4月2日で、始まりの日がSNS のお別れの日となりました。

    ガチャピンさんは「ぼくがTwitterでつぶやくのは、今日が最後なんだ。みんな、今までどうもありがとう。本当にありがとう。また、どこかで会おうね。絶対に会おうね」とTwitterでコメント。

    ムックさんもFacebookで「わたくしがここでつぶやくのは、今日が最後です。でも、きっとどこかで会えると信じています! これまで、応援ありがとうございました~。わたくしたちは、これからも前に進み続けますぞ~! 」と別れのコメントを述べています。

    ブログでは、どんどん遠ざかる2人の姿の写真が続けてアップされていて、なんとも寂しさがこみ上げます。

    SNSにはファンから「Twitterだけはやっててほしい」「お別れは番組だけでいいじゃん」「番組終わってもTwitterはやってくれると思ってたから、ショックです」と閉鎖を惜しむ声が次々寄せられています。

    広報担当者によれば、今後もキャラクタービジネスの展開は続けていきますが、新たなSNSアカウントの制作については「現状、予定はありません」とのことでした。寂しい...。

    ガチャピンさんは最後のブログで、別れの言葉と共に「しばらくみんなに会えないけど、きっとまた会えるって、信じてる」と再会を約束。ファンもその言葉を信じて待ちたいですね。

    PS.ちなみにガチャピンさん、ムックさん共々45回目の誕生日を迎えられたんですね。おめでとうございます。