スパロボ最新作にロボットじゃない「デビルマン」参戦 その理由を聞いてみた

    ロボットアニメ以外の参加でファンを驚かせた

    11月19日に発表された人気ゲームシリーズのスマホ向け最新作『スーパーロボット大戦DD』にデビルマンが参戦していることがファンの間で話題となっている。

    バンダイナムコエンターテインメント

    「スーパーロボット大戦」シリーズはガンダム、マジンガーZ、ゲッターロボなどアニメに登場するロボットが作品の垣根を超えて一堂に会するシミュレーションゲーム。

    1991年にゲームボーイで第1作が発売されて以来、ファミコン、スーパーファミコン、プレイステーションなど様々な家庭用ゲームで発売された人気ゲームだ。

    これまでのシリーズで登場した作品はほぼロボットアニメで、今作にも『聖戦士ダンバイン』『超電磁ロボ コン・バトラーV』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』とロボットが登場するものが多い。

    そんな中、ロボットでない"生身の"デビルマンの登場が発表されるとSNS上では「デビルマンだと...」と登場に驚く声や「デビルマンが参戦するって事は悪魔が参戦するからメガテンの参戦もあるな」と今後の参加作品の広がりを期待する声が上がった。

    PVでもデビルマンが登場している。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    一体、なぜデビルマンは参戦することになったのか?

    バンダイナムコエンターテインメント

    BuzzFeed Japanの取材に対し、同ゲームの担当プロデューサーが回答した。

    ーーこれまでのシリーズで戦艦、または敵役で使徒などの生物とロボット以外が登場することはありましたが、デビルマンという生身のキャラが出るのは異例かと思います。どういった経緯で今回『デビルマン』が参戦することになったのでしょうか。

    ロボットアニメの枠にとらわれない作品も入れようということになり、「マジンガーZ」の生みの親である永井豪先生の代表作「デビルマン」の参加となりました。

    ーー生身のキャラがこれまで登場したことはありましたでしょうか。似たような事例があれば教えてください。

    「スーパーロボット大戦F」などでは「機動武闘伝Gガンダム」の東方不敗が素手で戦っていたり、アプリでいえば「スーパーロボット大戦X-Ω」にて「機甲猟兵メロウリンク」が軍用バイクで戦ったりしています。

    ーー今後もデビルマンを皮切りに、例えば仮面ライダーやウルトラマンなど非ロボットがシリーズに参戦する可能性はあるのでしょうか?

    特撮という意味では「宇宙刑事ギャバン」が「スーパーロボット大戦X-Ω」に参戦しています。

    シリーズ全体ではわかりませんが、DDはまず配信まで開発を頑張らねばと思っておりますので応援よろしくお願いします!


    なおゲームは2019年に配信予定。現在、事前登録が始まっている。

    ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©賀東招二・四季童子/ミスリル ©カラー ©サンライズ © SUNRISE/VVV Committee, MBS©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST © サンライズ・プロジェクトゼーガ ©サンライズ・プロジェクトゼーガADP©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©ダイナミック企画・東映アニメーション ©東映 ©永井豪/ダイナミック企画©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会 ©2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所

    Contact Tatsunori Tokushige at tatsunori.tokushige@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here