ハードロック界のレジェンド、平野綾の偽画像に反応してしまう

    平野綾本人も「AYA STYLEが海を渡ってしまった(笑)」と反応。

    声優、ミュージカル女優として活動する平野綾さんが、海外の大物ミュージシャンのツイートに困惑している。

    困惑の理由はこちらのツイート。平野さんが水着の上下を真逆に着ている画像に驚きの言葉が添えられています。この画像は本物ではなく、加工された画像、いわゆる「アイコラ」です。

    そうとは知らずに、反応をしたこの人物の名前は、デイヴィッド・カヴァデールさん。

    Ethan Miller / Getty Images

    「ディープ・パープル」の三代目フロントマンとしてデビューし、「ホワイトスネイク」の不動のフロントマンを務める、ハードロック界のレジェンドです。

    どこで平野さんの逆水着アイコラを知ったのかは不明ですが、面白画像が大好きなようで、他にも色々アップしています。

    平野さんも、レジェンドに突然、自分のアイコラを取り上げられ「偉大な方に物凄いネタを晒されてしまいました」と困惑。

    偉大な方に物凄いネタを晒されてしまいましたが、これはアイコラだしそもそも水着の着方を間違えたんだって、どうしても伝えたい……( ;∀;) AYA STYLEが海を渡ってしまった(笑)。 https://t.co/SeKuIbk4QF

    逆水着アイコラの元ネタは、平野さん本人も指摘している通り「AYA STYLE」です。

    下の画像が「AYA STYLE」。ひもが逆です。

    「AYA STYLE」とは、平野さんが2009年に発売したカレンダーで、青いビキニの肩周りの細いひもと胸回りの太いひもをあべこべに着用してしまったことを指すします。

    平野さん本人も、周りのスタッフもあべこべにビキニを着ていることに気づかず、カレンダーはこのまま発売されるというミラクルが起こり、ファンの指摘によって、逆に着ていたことが発覚。

    カレンダーの先行カットが週刊誌に掲載された際、見出しに「AYA STYLE」とついていたことから、こう呼ばれるようになりました。

    その後、ネットの古典ネタの一つとなり、平野さん自身もテレビ番組で「恥ずかしい水着写真」と語るなど、自虐ネタにしています。

    ツイートでも「AYA STYLEが海を渡ってしまった(笑)」と語っています。

    デイヴィッドさんの元にはアイコラだと指摘するツイートや、真の「AYA STYLE」を伝えるツイートなどが寄せられています。果たしてデイヴィッドさんが間違いに気づくでしょうか。

    BuzzFeed JapanNews