Updated on 2018年11月6日. Posted on 2018年11月6日

    結局、カープファンが凄かった...新井さん友情広告を手に入れるため、銀座に長蛇の列

    最前列は始発から並ぶ。

    11月5日にBuzzFeed Japanでも報じた、引退する広島カープ新井貴浩さんに盟友・黒田博樹さんが自費で送った「結局、新井は凄かった」広告。

    Tatsunori Tokushige / BuzzFeed Japan

    反響は大きく、Yahoo!ニュースのトップやTwitterのトレンド入りも果たした。

    一夜明けた11月6日、東京・銀座にある「ひろしまブランドショップTAU」には広告が掲載された5日付の中国新聞を求め、雨が降る中、300人以上が並んだ。

    Tatsunori Tokushige / BuzzFeed Japan

    TAUを囲むように並んだ行列。

    黒田博樹さんがカープの盟友・新井貴浩さんのために自費で出した「結局、新井は凄かった」広告。その広告が掲載された中国新聞を購入するため、東京・銀座のTAUには雨の中、200人以上が並んでいます。先頭は始発から並んでいるそうです。 #carp #結局凄かったカープファン https://t.co/gP1WuYYKKd

    行列の整理を行なっていた広島県東京事務所の関係者によれば「カープのリーグ優勝Tシャツを購入する方が並ばれることはありますが、新聞では今回が初めてです」と反響の大きさに驚く。

    通常、中国新聞は10部ほどが入荷するが「今回はお問い合わせが非常に多いこともあり、中国新聞さんのご好意もあり、333部入荷することができました」。

    333部という数はカープのリーグV3に掛けたものだ。

    新聞の購入は一人1部まで。14時45分には333部の規定数に到達したため列は締め切られた。銀座を行く人も「あっ、黒田のやつか」と行列の意味を察していた。

    Tatsunori Tokushige / BuzzFeed Japan

    思わぬ反響を呼んだ今回の「結局、新井さんは凄かった広告」。

    Yahoo!Japan

    TAUの店員によれば、BuzzFeedの記事が5日昼にYahoo!トップに上がってからは「ずっと電話が鳴りっぱなしでした。今朝も電話が鳴りっぱなし。お昼のニュースにも取り上げられ、さらに反響が大きくなりました」という。

    この日、行列の先頭に並んでいたのはカープファン歴40年という40代の男性。親戚にカープファンが多く、幼少期から赤ヘルの英才教育を受けてきたといい、この日は始発で来て並んだという。

    新井さんの広告の存在を知ったのはYahoo!のニュースで、すぐに電話で「TAU」へ問い合わせ、並ぶことを決めた。

    「もともと新井さんも黒田さんも好きで、面白い広告だったので欲しいと思った」

    Tatsunori Tokushige / BuzzFeed Japan

    新井さんについては「(FA宣言して他球団に移籍した)江藤さん、金本さんのように最初は裏切られたという思いはあったけど、帰ってきてからあれだけ引っ張ってくれたのでありがたい。下手くそでも一生懸命泥臭くプレーしていたし、エリートじゃないところがカープっぽかった」と話した。

    黒田さんについて「何も言うことはない。レジェンド」と手放しで褒めた。

    記者も行列に並び、15時20分すぎに無事一部を購入できた。

    Tatsunori Tokushige / BuzzFeed Japan

    先ほど取材したTAUの店員に話を聞くと「新聞だけでなく、他の商品も買って行ってくださる方もいます」と笑顔を見せる。

    中国新聞の東京支社に取材すると「こちらでも15時から紙面の発売をしましたが、すぐに売り切れてしまいました」という。

    SNSでは本社に電話すればバックナンバーを手に入れられるとのツイートもあるが「こちらの方ではそのような情報は出していません」。5日付の新聞を手に入れる方法は現状はないという。

    当然起こった新井さんの広告フィーバー。結局、一番凄かったのは新井さんよりも、黒田さんよりも、カープファンの熱だったのかもしれない