back to top

30、40代ショック!新入社員にとって「ドーハの悲劇」は生まれる前

えっ、君たちそんなに若いんだ...

新社会人の皆様、おめでとうございます。

2017年度の新入社員のみなさんの多くは1994年生まれです。

30代の先輩社員のみなさん。

あなたが常識だと思っている知識は、これから挙げるように今年の新入社員さんにとっては、生まれる前の出来事です。

当然、知らないことも多いので、常識みたいに語らないであげてくださいね。

サッカー・アメリカW杯アジア最終予選。日本代表は勝てば悲願のW杯初出場となったイラク戦でロスタイムに2―2と追いつかれて、夢を断たれました。

これが日本サッカー最大の悲劇とも言われる「ドーハの悲劇」です。ピッチに座り込む選手、中山雅史選手の叫びなどを記憶している人も多いでしょう。

日本代表は4年後の1998年W杯から5大会連続でW杯に出場しています。

つまり今年の新入社員は、W杯予選で敗れる日本代表を知らない世代なのです。

広告

フジテレビの“月9”で放送された「東京ラブストーリー」はトレンディドラマを象徴する作品でしたが、1994年生まれの新入社員はまだ生まれていません。

「僕は死にましぇん」の名台詞で知られる「101回目のプロポーズ」も1991年7月放送ですから、当然こちらも生まれる前です。

トレンディドラマ自体「?」なはずです。

今や当たり前のように財布の中の1円玉を増やしている消費税ですが、最初に導入されたのは1989年。当時は3%でした。

先輩社員の方は自動販売機が「100円」だったことを記憶されている人も多いはずですが、今年の新入社員にとっては知らない世界です。

なんだか気の毒だなと思ったら、ジュースの一本くらいおごってあげましょう。

広告

ソ連は新入社員にとってソビエトは生まれる前になくなった国です。

もちろん社会の授業で習ってはいるでしょうが、体感としてソビエトは知りません。

当然、ドイツ、ベルリンの壁(1989年11月9日崩壊)も生まれる前です。

主人公・冴羽獠と香のコンビを描くハードボイルド漫画は1991年に漫画の連載が終了。

テレビアニメ版も4度にわたり放送されましたが、1991年10月の放送をもって終了しています。

アニメ版といえば、都会的で大人なエピソードともに印象的なのがエンディングで流れるTM NETWORKの曲。

「Get Wild」も外せませんが、「Still Love Her (失われた風景)」も名曲ですね。

でも、こんな話を新入社員にしても、きょとんとされるだけです。

テレビやラジオで聞いていた私たちには、昨日のようにはっきりと思い出される曲ですが、新入社員にとっては生まれる前です。

もともと高橋ジョージが自費出版で出したシングルの一曲が「ロード」で、有線放送で人気となり、1993年1月21日にリニューアルして発売。CDは220万枚のメガヒットとなりました。

新入社員でロード13章まですべて歌える子がいたら、たたえてあげましょう。

広告

ロマンスの神様(1993年12月1日発売)

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

先輩社員にとっては冬の定番曲も、新入社員にとっては生まれる前の曲です。

なんだか寒くなってきましたね。

「ZARD」こと坂井泉水さんの名曲。頑張る気持ちをくれる曲ですが、新入社員にとっては生まれる前の曲です。

年を感じた先輩たち、負けないで!

サムネイルは「ぱくたそ」

Tatsunori Tokushigeに連絡する メールアドレス:tatsunori.tokushige@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.