オレゴン州 コカインなどの薬物所持が非犯罪化に! ツイッターには賛否の声

    オレゴン州では、アメリカ初となるハードドラッグ所持の非犯罪化が住民投票により決定した。

    【速報記事、更新中】アメリカ大統領選、最新情報はこちらから。


    アメリカ大統領選の投票日となった3日、オレゴン州では住民投票が行われ、アメリカ国内で初となる、コカインなどいわゆる「ハードドラッグ」所持の非犯罪化が決定した。

    Christian Petersen / Getty Images

    この決定により、コカイン、ヘロイン、オキシコドン、メタンフェタミンなどを含むハードドラッグを少量所持していた場合、100ドル(約1万円)の罰金もしくは薬物依存の治療プログラムを受けることとなり、起訴はされない。

    ただし、大量のハードドラッグを持っていた場合は例外だ。

    同時に、幻覚作用のある「マジックマッシュルーム」の使用も、医療目的でのみ合法となった。

    また同日、ニュージャージー、アリゾナ、モンタナ、サウスダコタの各州で、娯楽用大麻が合法化され、ミシシッピ州、サウスダコタ州では医療目的の使用が合法となった。

    こうした合法化の背景には、人種差別が関係している。オレゴン州の調査によると、黒人とネイティブアメリカンの人々は、白人よりも薬物所持で有罪判決を受ける確率が高いことが明らかになった。

    ツイッターでは、様々な意見が寄せられた。

    Anyone who doesn’t realize that what Oregon did last night is a huge step in the right direction for this country has worms in their brain. Drug use is inevitable it’s time to stop criminalizing it. Also every nonviolent drug offender in prison should be released immediately.

    「オレゴン州の決定が、正しい方向への大きな一歩だと気づかない人は、脳みそに虫がいると思う。薬物使用を避けることは出来ない。犯罪化するのを止めるべきだ。刑務所に入っている非暴力的な薬物犯罪者は、すぐに釈放されるべき」

    bro FUCK the election oregon just became the first ever state to decriminalize ALL drugs this is fucking HUGE

    「大統領選なんてどうでもいい。たった今、オレゴン州で全てのドラッグの使用が非犯罪化した。それって、凄いことだよね」

    legalize hard drugs? in the middle of a pandemic? during a presidential election?????

    「ハードドラッグの合法化?パンデミックの真っ最中に?大統領選挙中なのに?」

    So I think the takeaway from the election results nationwide so far is, we're all going to stay very, very divided and deeply split, and we're gonna legalize drugs So our national agreed-on game plan is, everybody stays angry and everybody takes drugs

    「我々が分裂していることが、これまでの全国の選挙結果からみても分かる。深く分裂したまま、麻薬を合法化する。みんな怒ったまま、薬を摂取する…それが、みんなが同意した作戦ってこと…」

    中には冗談をいう人も…。

    「ニュージャージー州まで大麻を買いに行くニューヨーカー」

    サムネイル画像:Getty Images

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:オリファント・ジャズミン