back to top

一家のおちゃめなクリスマスカードを紹介した20歳女性に、シングルの人々が共感

たくさんの男性が#BeWithEmily(エミリーと一緒に)のタグで売り込みまで始める始末!

シーライトさんはBuzzFeed Newsの取材に対して、今年のインスピレーションは@kbobby_22さんの3組のカップルが「Expecting(赤ちゃんが生まれます)」「Excited(ワクワクしています)」「Engaged(婚約しました)」という札を持っていて、一人の男性が「Egg Salad(卵サラダ)」と掲げている古い家族写真を参考にしたと語った。

彼女は今年、たった一人の「シングルの」メンバーだったので、この写真は最適だったのだ。

「私たち家族はみんな、笑いがツボが同じなのです。この写真を見て、私たちも同じことをすればとてもおもしろいだろうと思いました」と彼女は言う。

「私たちは単に、私の名前を使えばおもしろいだろうって思ったのです」

だから、シーライト一家の2017年のカードはこう考案された。 左から右に「Excited(ワクワクしています)」は彼女の両親、「Engaged(婚約しました)」は彼女の姉と婚約者、「Expecting(赤ちゃんが生まれます)」は彼女の姉とその夫。……そして「Emily(エミリー)」はエミリーだ。

広告

シーライトさんがこの写真をオンラインで公開すると、写真は瞬く間に拡散された。その中で、ちょっとびっくりするリアクションがあった。有名なYoutuberのタイラー・オークレイの「私たちは皆エミリーだ」というツイートだ。

家族写真をとったほかの人も、とてもとても共感していた。

「私の家族の今年のクリスマスカード(笑)」というシーライトさんのツイートに対し、「わかりすぎる!」と写真付きでリプライ。

@cantseawright This is literally my life guys....

「みんな、私の人生はこれ。マジで」という返信も。

そしてシーライト家の写真はどんどん拡散され、さまざまなメディアにも取り上げられ、 #IAmEmilyというハッシュタグまで生まれた。

広告

そして、シングルの人々が連帯のために立ち上がった!

#IAmEmily のハッシュタグ付きでNew York Magazineの記事を拡散する人

#IamEmily - single, childless, and KILLING IT!! Go Emilies!!! https://t.co/Js3OYpzOjJ

#IAmEmily のハッシュタグ付きでコスモポリタンの記事を拡散する人

シーライトさんは、家族が写真がインターネットで遠くまで拡散されていると知り、衝撃を受けていると話した。

#IAmEmily 😐 RT @cantseawright: my family's Christmas card this year lmao

そしてもっと衝撃的だろうことは、多くのユーザー(特に男性)がこの機会に乗じてエミリーに自分を売り込み始めたことだ。

「エミリー、助けてあげるよ」

広告

「私は問題を解決できます。」

彼女はBuzzFeed Newsの取材に対し、今の時点で使っているすべてのSNSアカウントで、口が上手い人からのDMを受け取り続けていると話す。これらの人たちに対して彼女は「返事はしません。でも光栄だし、すごくおもしろいです!」と話していた。

@cantseawright Hi Emily, I’m Joseph! I’m not Expecting much to come from this but if you want to get Engaged I’d be… https://t.co/XKZgkLMZmZ

こんにちは、エミリー。ジョセフです。そんなに期待(Expect)はしていないけど、もし婚約(Engage)したいなら、俺はわくわくする(Excited)よ。

この記事は英語から翻訳されました。