back to top

「パッとしないおじさんが輝ける」和装サバゲーの魅力とは?

動きづらいけどね。

本来なら迷彩服で挑むサバゲーだが、それを和装で楽しむ「和装サバゲー」というものがある。

@aimpoint4611 / Via Twitter: @aimpoint4611
@aimpoint4611 / Via Twitter: @aimpoint4611
@aimpoint4611 / Via Twitter: @aimpoint4611
@aimpoint4611 / Via Twitter: @aimpoint4611
@aimpoint4611 / Via Twitter: @aimpoint4611

以前から和装サバゲーを開催しているのが、レオン高田さん(@aimpoint4611)さん。BuzzFeedは彼に和装で行う意味などを聞きました。

ーー始めたきっかけはなんですか。

日本人のおじさんが似合いそうな服はなんだろうと考えたら、和服にたどり着きました。最初は1人で始めて、出落ち感覚がありましたね(笑)。

ーー和装サバゲーの魅力とは。

普段、パッとしないおじさんが輝けるところですね。キチンと着てしまうと、正月のお父さんになりますし、こだわり過ぎると一揆になるので、メンバーいちどう、着崩し+洋装+現代のミスマッチを上手く混ざるようコーディネートしてます。

ーー動きづらくないんですか。

動きづらいです。特に傾斜があるところだと袴を踏みます。走り方も現代と違うので苦労します。

やっぱり動きづらいんだ……。
@aimpoint4611 / Via Twitter: @aimpoint4611

やっぱり動きづらいんだ……。