「LGBTは生産性がない」杉田水脈議員の寄稿 各政治家の反応まとめ

    与野党議員のコメントを列挙する。

    自民党の杉田水脈・衆議院議員が月刊誌「新潮45」2018年8月号(新潮社)への寄稿で、「(LGBTは)子供を作らない、つまり『生産性』がない」などと主張し、批判の声が上がっている。

    Takumi Harimaya / BuzzFeed

    杉田氏の「新潮45」への寄稿

    この問題をうけての各政治家の反応をまとめる。発言があれば随時、更新していく。

    二階俊博氏(自民党、党幹事長)

    時事通信

    「人それぞれ政治的立場、いろんな人生観、考えがある」

    「右から左まで各方面の人が集まって自民党は成り立っている。別に大きな驚きを持っているわけではない」

    「当事者の方が社会、職場、学校でつらい思いや不利益を被ることがないよう、多様性を受け入れる社会の実現を図ることが大事だ。今後も努力していきたい」(24日、記者会見で)

    菅義偉氏(自民党、内閣官房長官)

    時事通信

    「国会議員の一つひとつに、政府の立場でコメントすることは控えたい」(24日、記者会見で)

    加藤勝信氏(自民党、厚生労働相)

    時事通信

    「個々の発言についてコメントすることは差し控える」

    「厚労省は様々な環境にいる方々が、それぞれの希望と思いを実現できるよう施策を推進している。引き続き、そうした観点に立って施策を進めてきたい」(24日、記者会見で)

    吉田博美氏(自民党、党参院幹事長)

    時事通信

    「(性的少数者の)みなさんの人権も、しっかりと大事にした発言をすることが必要じゃないか」(24日、記者会見で)

    稲田朋美氏(自民党、元防衛相)

    時事通信

    「平成28年2月、自民党政調会長だった私は、LGBTの方々が自分らしく、人として尊重され、活躍できる社会を実現するため、特命委員会を立ち上げた」

    「今、この委員会ではLGBTの理解増進のための議員立法の作業中だ。私は多様性を認め、寛容な社会をつくることが『保守』の役割だと信じる」(24日、Twitterで。ハフポスト日本版によれば本人のアカウントで間違いないとのこと)

    松井一郎氏(日本維新の会、大阪府知事)

    時事通信

    「オカマもゲイも納税者だから生産はしているでしょ」とツイートとし、削除。

    その後、「不適切な表現がありましたので、謝罪して訂正致します。性的マイノリティの皆さんも日本社会の中で様々な生産に携わっています」とツイート

    山内康一氏(立憲民主党、党国対委員長代理)

    時事通信

    「『生産性』という言葉を使うこと自体、非常に違和感を覚える。子どもを産まない人間は価値がないかのような言い方であり、言語道断だ。こういった人権無視の発言をする国会議員がいること自体、同じ国会議員として恥ずかしく思う」(24日、記者会見で)

    小西洋之氏(無所属、参院議員)

    時事通信

    「杉田議員の見解は、右とか左とかという次元のものではない。憲法にも国連人権規約にも反する暴挙だ。二階氏の発言は『自民党には(安倍総理だけでなく)ヒトラーからムッソリーニまでいます』という発言に等しい」(24日、Twitterで)

    尾辻かな子氏(立憲民主党、党副幹事長)

    時事通信

    「人の価値は、生産性にあるのではありません」

    「すべての人は、生きているそのこと自身に価値がある」

    「子どもを持たない、もてない人間は『生産性』がないと、人の生き方に『生産性』という言葉を使って評価することは公人のするべきことではありません。『生産性』という言葉は削除頂きたい」(24日、Twitterで)

    小池晃氏(共産党、党書記局長)

    時事通信

    「無知、無理解、悪意に満ちた偏見で、あまりに悪質な発言。生産性がないというのは、個人の尊厳を根本から否定する妄言だ。議員の資質に関わる重大な発言だ」

    「杉田議員個人の問題ではない。比例代表として公認し、国会議員にした自民党の責任が問われる。杉田議員は、ツイートで、大臣クラスの自民党議員からも、『間違ったことを言っていない』と言われたと。誰なのか明らかにする必要がある」

    「発言の全面的な撤回と謝罪を求めたい。こういうことを放置していたら、自民党は基本的人権、LGBTの尊厳について語る資格のない政党だとなる」(24日、記者会見で)

    玉木雄一郎氏(国民民主党、党共同代表)

    時事通信

    「極めて問題だと思う。多様性を重視する我が党としては、看過できない問題。杉田議員本人、自民党に対しても抗議の意を表する」

    「明日、LGBT連合会の方から要請を受けることにしているが、ある意味ナチスの優生思想にも繋がるような問題であり、生きづらさを抱えながら、悩んでおられる当事者にとっては耐え難いもの。我が党としても強い抗議の意を表したい」(24日、記者会見で)

    鳩山由紀夫氏(無所属、元首相)

    時事通信

    人間は目的であって手段ではない。自民党にかつて「女は子どもを産む機械である」と発言した大臣もおられたが、今度は杉田水脈議員が「LGBTのカップルは子どもを作らない、つまり『生産性』がない」と月刊誌で主張した。世の中には子どもを作らない愛もあるのだ。彼らにも堂々と人生を歩んで貰いたい。(24日、Twitterで)

    Contact Takumi Harimaya at takumi.harimaya@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here