back to top

「新R25」がプレ創刊 年内には本格的サービスの開始予定

今年4月にサービス終了していた。

インターネット広告代理店大手のサイバーエージェントのメディア事業子会社「新R25」は9月19日、Webメディア「新R25」をリリースした。

R25は、2004年にリクルートと電通の合弁会社・メディア・シェイカーズが「30歳前後のビジネスマン向けフリーマガジン」として創刊したが、2015年7月にデジタルデバイスからのアクセスが増大していることから休刊を発表。Web版「Web R25」に一本化した。

その「Web R25」も今年4月28日に収益の伸び悩みからサービスを終了していた。

広告

終了後のR25については、サイバーエージェントが買収。以下、一連の流れである。

  • 4月28日 「R25」のサービス終了
  • 5月1日 サイバーエージェントがメディア・シェイカーズの全株式をリクルートホールディングスから譲り受けることを発表
  • 5月11日 新会社「R25」の設立。およびWebメディア「新R25」の創刊と「Spotlight」とのブランド統合を発表


当初は6月中旬に創刊との発表だったので、予定より約3カ月遅れでのリリースとなる。まずはスマートフォンブラウザおよびPC向けにベータ版としてサービスを提供し、2017年内にはアプリのリリースおよび本格的なサービスの提供開始を予定しているとのことだ。

新R25が掲げるのは「“知ってよかった”と思える『世の中のこと』を身近に届けるメディア」。

サイトには堀江貴文さんのインタビューや、中国におけるQRコード決済普及の解説、人気若手俳優の竹内涼真さんを紹介する記事など、エンタメ、経済、政治などの分野が見られる。

本創刊に向けて、配信記事数やカテゴリを拡大していくと共に、著名人の連載インタビュー記事なども継続的に配信していく予定。


ブランド統合されたバイラルメディア「Spotlight」については以前からコンテンツの著作権侵害、盗用が問題視されていた。

そこで手に入れたのが、コンテンツ制作ノウハウを持ったR25の知見。今後のメディアの指針、方向性が注目される。

BuzzFeed JapanNews


Takumi Harimayaに連絡する メールアドレス:Takumi.Harimaya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.

Sponsored