back to top

小栗旬モノマネ芸人、ブレイクに「よろしくお願いしまーーーーーーーーきの」

ものまね歌合戦から人気者に

おばたのお兄さんは、よしもと所属のピン芸人。2016年1月にコンビ「ひので」を解散して以降、「おばたのお兄さん」の芸名で活動しています。

ブレイクのきっかけになったのは、1月6日に放送された「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」(フジレテレビ系列)。

番組内で小栗旬さんのモノマネでピコ太郎の「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」を披露。

たちまち話題になり、ネット上では若者を中心にマネをした「まーきの動画」がアップされました。

本人に心境を聞きました

BuzzFeed Newsはおばたのお兄さんに、現在の心境を聞きました。

きっかけになった「モノマネ紅白歌合戦」放送後について話します。

「正直、収録のときに『ん!? なんだこのウケ方は』という好感触があって、今田耕司さんと東野幸治さんにもイジってもらったので、これは放送が楽しみだなぁ〜なんて思ってたんです。Twitterのフォロワーも1000人とか増えるんじゃないの!? と」

「もともと8000人だったから少しでも増えてくれればなぁなんて。それで放送が終わってすぐ1500人くらいフォロワーが増えて、ふむふむなんて思いながら寝て起きたら10,000人くらい増えてて。なんでだ!?って思ったら僕のネタの部分だけ切り取られてSNSでその動画が回りまくってたんですよ」

PPAPのモノマネを披露した有志たち。ピコ太郎さん本人も登場しました

ものまね紅白観てくれた方ありがとーん!ピコ太郎さん優しかったから『それどんどんやってよー!』って言ってくれたよ!PPAPおばたのお兄さん(小栗旬さん)ver.も真似してね! ぽいっまーきのっ これからも宜しくお願いしまーーーー… https://t.co/hQgwrTzpNQ

「あと、俳優の野村周平さんがTwitterで僕のことをツイートしてくれたり、NMBの方々が真似して動画をアップしてくれたり。そこで僕は、新しいネタを出したらみんな見てくれんじゃないかなって思って、3日間で2つの別バージョンの『小栗旬PPAP』の動画をSNSにあげたんです」

野村周平さんもハマっている!?

月9に出演しました。西内まりやさんらと共演

月9『突然ですが、明日結婚します』第1話見てくれた方々、ありがとうございまーーーーーーきのっ。 ガッツリ使ってくれたスタッフさんに感謝です! 西内さん、メイク室で1人の僕の横にわざわざ来てくれて話しかけてくれた。緊張してカチコチオ… https://t.co/PPC1QfCrW8

「そしたらそれがニュースになり拡散され、いろんな芸能人の方が真似してくれて1週間でTwitterのフォロワーが60,000人増えたんです。サッカーの槙野選手も直接連絡をくれてご飯行くことになってコラボ動画を撮ったり、テレビの地上波の仕事が入ってきたり、月9の出演が決まったりして」

「俺を呼んでいるのか?」と反応。ついにコラボをはたしました

最近何かとまーきの、まーきのって呼ばれるから声がする所へ行ってみた。 #まーきの#おばたのお兄さん

「いかに今がSNS中心の世の中なんだってことを感じました。街で声もかけられるようになったんですけど、大半が『あ!まーきの!ですよね!?』とか『あ!小栗旬ですよね!?』なんですよ。どっちも間違ってないけど、間違ってるんですよ!早く『おばたのお兄さんですよね!?』って言われるようになりたいです」

そもそも、なんで小栗旬なの?

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

「小栗旬さんのモノマネをするきっかけになったのは、映画『クローズZERO』なんです。滝谷源治役の小栗旬さんがかっこよすぎて、家で1人で真似していたんですよ。そっから漁るように小栗旬さんの作品を見出して。けれど、僕は小栗旬さんより身長が20センチくらい低いので、かっこつけてもかっこつかないんですよ! そんな自分が好きでもあるんですが(笑)」

「僕が本当に184センチあったら多分『ぽいっまーきのっ』やってませんからね。あと実はそもそも小栗旬さんのネタはほんの一部で、もともと日体大出身なので身体を使うネタが多いんです。だから僕の普段の衣装は体操のお兄さんみたいな衣装なんですよ。そっちのネタも今後たくさん出せていけたらいいなって思います」

なんか惜しいんだよな… そこがいいんだけど(笑)

みんな、おはようございまーーーーーーーーーきのっ Yahoo!ニュースにも取り上げて頂きましたが、おばたのお兄さんyoutubeチャンネル開設されたよー!チャンネル登録よろ! https://t.co/YYyG4AMojt…… https://t.co/awjpQnyXkQ

「小栗旬さんに直接はまだお会いできていないので早くお会いしたいです! ちゃんと売れてお仕事でお会いできたら一番嬉しいです。小栗旬さんは今年、舞台もドラマも映画も盛りだくさんなので僕も、1人のファンとして楽しみです」

「ここまで記事を読んでくれたみなさん、今後の僕の動向をチェックして下さい! よろしくお願いしまーーーーーーーーーーーーーーーーきのっ」

●単独ライブ情報

「お兄さんといっしょ!」

3月11日(土)開場11時45分、開演12時(60分公演)

出演:おばたのお兄さん/シークレットゲスト多数

場所:ヨシモト∞ホール(渋谷)

前売:¥1,500 当日¥1,800

チケットよしもと(Yコード999-060)

チケットぴあ(Pコード597-712)

チケット発売日は2月1日(水)

公式YouTubeチャンネル「おばたのお兄さんチャンネル」


Takumi Harimayaに連絡する メールアドレス:Takumi.Harimaya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.