back to top

千匹の金魚が舞う「お江戸の金魚ワンダーランド」 幻想的な世界に迷い込む

辻希美さんも登場。

東京スカイツリータウン・ソラマチ内にある「すみだ水族館」は7月1日より、「お江戸の金魚ワンダーランド」を開催する。

日本最大の金魚展示ゾーンとなる「江戸リウム」。全長約100メートルのゾーンに配置した合計31個の水槽に、ワキンやリュウキン、ランチュウ、エドニシキなど23品種の金魚たち約1000匹を展示する。

広告

オープニングイベントには、タレントの辻希美さんが浴衣姿で登場。「今度は家族と一緒に来たいです」と話した。

広告

目黒雅叙園が開催する「和のあかり×百段階段展」とコラボレーションし、新しくなった金魚展示ゾーンを150個の金魚ちょうちんと、150個の千鳥ちょうちん計300個の風情ある明かりで演出。

ひらひらと舞う金魚たちに囲まれながら、幻想的な空間を楽しめる。

また期間中は「ぼんぼん金魚」や「北斎金魚Tシャツ」など、親子で楽しめるワークショップも開催。

金魚鉢をイメージしたかわいらしいドリンク「金魚ソーダ」や、金魚の赤をイメージした「金魚ソフトクリーム」なども楽しめる。

イベントは9月30日まで開催。

友だち追加数

Facebookページでも記事をお届け🎐


Sponsored