エビフライを渓谷で撮ったら… 謎の美しさに癒される

    投稿したところSNS上で話題に。

    渓谷とエビフライ。謎のコラボレーションが不思議とマッチしています。

    @_ensemble_2014_

    撮影者はあんさんぶる!さん(@_ensemble_2014_)。Twitterに投稿したところ、約2万5千件リツイート(26日現在)され、たちまち話題に。詳しい話をあんさんぶるさんに聞きました。

    @_ensemble_2014_

    カメラ初心者の友人と渓谷に撮影の練習に行ったあんさんぶるさん。まずは風景を撮ったあとに、自らの持ち物と撮る練習をしたそう。そこで、取り出したのがエビフライの食品サンプルでした。

    しかし、なぜエビフライを?

    「単純に好物なのと、分かりやすいので! あとは色の映えも良かったので選びました」とあんさんぶるさん。

    @_ensemble_2014_

    渓谷で食品サンプルを撮影するのはこれが初めてとのこと。

    反響の大きさに「驚いている反面、みなさまからのお褒めの言葉に嬉しさを感じます!今後もそういった撮影ができればと思います」と話します。

    この引き込まれる美しさはいったいなんなのか…。

    @_ensemble_2014_