映画通が「え、見たことないの?」って言いがちな作品11選

    「あれ観てないんだ? 人生損しているねw」

    1. バッファロー'66

    ギャガ・コミュニケーションズ / Via amzn.asia

    ヴィンセント・ギャロが監督から脚本、主演、音楽までを手掛けた作品。恋人役のクリスティーナ・リッチがとにかくかわいい。最高

    2. ピンク・フラミンゴ

    video maker(VC/DAS)(D) / Via amzn.asia

    「世界で一番下品な人間」の座を争うという内容。「史上最も下劣な作品」とも呼ばれており、カルト的人気を得ている。最高

    3. ショーシャンクの空に

    ワーナー・ホーム・ビデオ / Via amzn.asia

    原作はスティーブン・キングの小説。冤罪で投獄された銀行員が、希望を捨てず生きていくようすを描く。観ていない人はいないと思うが、念のため

    4. コーヒー&シガレッツ

    角川映画 / Via amzn.asia

    映像はすべてモノクロ。登場人物がコーヒーを飲み、煙草を吸いながら、会話するだけ。わかる人にだけわかる最高傑作

    5. マルホランド・ドライブ

    ポニーキャニオン / Via amzn.asia

    天才デイヴィッド・リンチ作品。主演はナオミ・ワッツ。30回観ても全然意味がわからない。最THE高

    6. 時計仕掛けのオレンジ

    ワーナー・ホーム・ビデオ / Via amzn.asia

    お待たせしました。キューブリックの登場。説明不要の名作。これ観てない人は人生の半分損していると思う

    7. カッコーの巣の上で

    ワーナー・ホーム・ビデオ / Via amzn.asia

    アメリカン・ニューシネマの代表作。各賞を総なめした。もし観ていない人がいたらTSUTAYAに走ってほしい

    8. 勝手にしやがれ

    ジェネオン・ユニバーサル / Via amzn.asia

    ゴダールを忘れていましたね。彼にとっては初の長編映画であることは説明不要。ちなみに沢田研二の「勝手にしやがれ」は本作がもとになっていることは知っていて当然

    9. トレインスポッティング

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント / Via amzn.asia

    続編楽しみですね。けれど、続編が期待外れってことは、あるあるだから一応チェックしておくくらいかな

    10. パルプ・フィクション

    ワーナー・ホーム・ビデオ / Via amzn.asia

    タランティーノ作品は当たり外れが大きい。とはいえ、これを観ていないとタランティーノは語れない

    11. アメリ

    アルバトロス / Via amzn.asia

    出ました。2001年に公開されたフランス映画。とにかくクレーム・ブリュレが食べたくなる

    Contact Takumi Harimaya at takumi.harimaya@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here