Posted on 2016年5月16日

    有名プリクラ画像「チャリで来た」 本人に当時の思い出を聞いた

    本人に話を聞きました。

    「チャリで来た」

    熊田勇太

    長年、インターネットを見ている人なら一度は、このプリクラ画像を見たことがあるかと思います。

    当時中学生だった4人が撮影したプリクラ。これが勝手に2chまとめサイトに転載され、ネットユーザーの間でたちまち話題になりました。

    Googleで「チャリで来た」と画像検索すれば、パロディー画像やコラ画像が多数出てきます。

    Google / Via google.co.jp

    この有名プリクラ画像が生まれた背景はどのようなものだったのか。BuzzFeedは、このプリクラに写っている4人のうちの1人、熊田勇太さん(プリクラ右)に話を聞くことができました

    Takumi Harimaya / BuzzFeed

    確かに面影があります。さっそく当時のことを聞いていきたいと思います。

    「チャリで来た」はこうして生まれた

    現在、熊田さんは21歳。横浜市中区野毛のイタリアンレストランで働いています。

    あのプリクラを撮ったのはいつですか?

    記憶が曖昧なのですが、たしか中学1年生の時だったと思います。13歳なので、もう8年前のことですね。私と茶髪のやつは同じ中学。ほかの2人は違う中学でしたが、当時よく遊んでいたメンバーでした。

    どこから「チャリで来た」のですか?

    当時、ガルフィー(GALFY)とかヤンキーが着る服に憧れていたんですよ。で、二俣川(横浜市旭区)にそれ系のブランドを取り扱っているショップがあったんです。

    あの日は友達の家に泊まっていて、「明日みんなで行こうぜ!」という話になりました。で、その店までチャリで行ったのです。港南から二俣川まで行ったから、1時間以上はかかったなぁ……。

    その帰りに、このプリクラを撮ったんですよ。

    電車で行けばよかったのでは?

    当時、「改チャリ」というハンドルを上げたりして改造するチャリが流行っていたんですよ。みんなでそれで行こうぜってノリになり。

    港南から江ノ島までチャリで行ったこともありました。その時は2時間以上かかりましたね。本当に何の意味もなく、「チャリで来た」から「チャリで来た」と書いただけなんですけどね……。

    Takumi Harimaya / BuzzFeed

    「コンビニの立ち読みで知った」

    そのプリクラをネット上にアップしたのですか?

    はい。私ではないのですが、プリクラの左に写っているやつが「前略プロフィール」か「モバゲー」のプロフィール画像にしたんです。

    それが勝手に2ちゃんねるに載って拡散という流れです。最初は「気にすることないか」くらいに考えていたのですが、コンビニで「バカ画像」という本を読んでいたんですよ。

    そしたら私たちのプリクラが掲載されていたのです。もちろん無断。それでことの重大さを知りました。出版社に「ふざけるな」と抗議したら削除されました。

    ほかに迷惑行為などありましたか?

    そういえば、無断でアプリに使われたこともありました。あとは、”私の顔を多くの知らない人が知っている”という怖さはありましたよ。イベントで声をかけられたり、今の会社の社長も知っていたし。

    当時は嫌でしたが、今となっては本当にどうでもいいというか、逆に清々しくもあります。もう止められないところまで来たので(笑)。

    スマホ世代に伝えたいこと

    犯罪行為やキス動画をネット上にアップして、インターネット上に一生記録が残される若者が増えています。”先輩”としてどう思いますか?

    いや、僕らは勝手に転載されただけですから(笑)。プリクラを自分のプロフィール画像にした正当な使い方ですもん。

    犯罪行為やキス動画は本当に自己責任だと思います。公表しているのは本人たちですから。

    けど、”特定班”とかあるじゃないですか? あれは本当に暇なんだなーって思います。もっとやらないといけないことあるだろうと。

    Facebookページもよろしくお願いします🚲