Posted on 2018年5月17日

    西城秀樹さん死去 「バーモントカレー」ハウス食品も追悼

    「ヒデキ、感激!」のキャッチコピーが人気に。

    歌手の西城秀樹(本名・木本龍雄)さんが5月16日、急性心不全で死去した。63歳だった。

    時事通信

    2013年撮影

    西城さんは広島県出身。1972年に「恋する季節」でデビューし、郷ひろみさん、野口五郎さんと共に「新御三家」と呼ばれ、人気を集めた。

    「激しい恋」や「傷だらけのローラ」、「ギャランドゥ」、「ブーメランストリート」、米国の人気曲の日本語版「YOUNG MAN」などがヒットした。紅白歌合戦にも18回出場。

    2003年に、最初の脳梗塞を発症。8年後の2011年に再発した。右半身の麻痺と、言葉に障害が残った。

    ハウス食品も追悼コメント

    ハウス食品提供

    悲しみが広がる中、ハウス食品も追悼のコメントを発表した。

    西城さんは、同社の「バーモントカレー」のCMに出演。「ヒデキ、感激!」のキャッチコピーが人気になり、一気にお茶の間に広がった。

    ハウス食品は以下の追悼コメントを発表した。

    突然の悲報に接し、ただ驚くばかりです。西城秀樹さんには、弊社のTVCMに多数ご出演いただき、大変お世話になりました。

    中でも1973 年から1985 年までご出演をいただいた「バーモントカレー」のTVCMは大変好評をいただき、そのお陰もあって今日カレーライスが国民食とまで言われ、皆様に愛されるようになりましたものと大変深く感謝しております。在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。

    BuzzFeed JapanNews


    Contact Takumi Harimaya at takumi.harimaya@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here