【厳選】神戸観光やデートに最適!神戸の人気スポットは神戸・六甲エリアの夜景ホテル

    豊かな自然に囲まれ、神戸の観光地でも特段人気の高いスポット・六甲山。六甲からケーブルカーで山上まで登れば、そこはもう別世界。三宮から30分で行けるちゃう天空のリゾート地で、ぜひ宿泊してみたいこだわりの宿4軒を紹介します。※地域を大きくまたぐ移動には十分なご留意とご配慮をお願いします。

    ※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

    【1】森と星を臨みながら味わう極上のイタリアン「オテル・ド・摩耶」

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    2001年のオープン以来、摩耶山系の定番ホテルとして愛され続けている「オテル・ド・摩耶」。2019年4月からは新たにイタリアンシェフを迎え、絶景に加えて料理面の充実度もアップ。特別な時間を過ごす大人の隠れ家というコンセプトを存分に味わうことができます。

    ホテルまでの道のりはケーブルカーの空中散歩で

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    ホテルへのアクセスは、摩耶ケーブルで「虹の駅」を経由し、ロープウェイで「星の駅」を下車。徒歩で7分または六甲スカイシャトルバス「摩耶ロッジ前」を下車すぐ。

    イタリアの郷土料理を堪能する贅沢コース

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    今回の宿泊プランは、ホテルの新機軸である「イタリアンを存分に味わえる【クレアティーヴォコース 】 旬の食材を生かした独創的なイタリアンディナーを味わうプラン」(2食付1万4780円~/税込)をチョイス。清潔感あふれる部屋、絶景を見下ろせるジャグジーなどくつろぎのステイを満喫できるプランになっています。

    神戸の景色を一望できるジャグジー

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    屋外のジャグジーからは、神戸の景色を一望できます。満天の星空の下、1000万ドルの夜景を眺めながらのバスタイムは、まさにラグジュアリー。(水着着用での入浴になります)

    ついでに汗も流しちゃおう!

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    ジャグジー利用の際に着替えで利用するロッジには、なんとサウナも完備。ジャグジーと往復して新陳代謝もバッチリ。

    独創的な技が冴えるイタリアンディナー

    オテル・ド・摩耶

    お待ちかね、本プランの主役とも言えるイタリアンディナーの登場です。7品の+食後のドリンクからなるコースは創造性豊かで、味はもちろん、視覚的にも映えるメニューが揃います。

    中国料理も貪欲に吸収

    オテル・ド・摩耶

    食事処である「リストランテ エルベッタ」。一面の窓から緑豊かな景色を望むことができます。

    お土産もお忘れなく

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    ロビーではホテルオリジナルの焼き菓子も販売。好きなものを5つ選んで800円、宿泊客はさらに10%オフというお得ぶり!

    観光スポットへのアクセスも良好

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    近辺には、のどかな景色が広がる六甲山牧場や、手つかずの原生林が残る摩耶自然観察園などもあり、観光拠点としての利用にも最適。日本三大夜景の一つである掬星台から阪神間、紀伊半島の景色を望みながら、斬新で上質な料理を味わえば、「オテル・ド・摩耶」でのステイは、きっと満足度の高い脱・日常になることでしょう。

    情報&予約はコチラから👇

    「オテル・ド・摩耶」

    住所:兵庫県神戸市灘区摩耶山町2−8

    電話:078-862-0008

    部屋数:30室

    アメニティ:タオル・バスタオル、ハンドソープ、ドライヤー、シャンプー、リンス、ボディソープ

    ※ロビーWi-Fi接続無料、宿泊した室内にコンセント2ヶ所3口

    ※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    【2】標高931mで過ごすリラックスタイム「グランドホテル六甲スカイヴィラ

    グランドホテル六甲スカイヴィラ

    六甲山 標高931mに建つ山岳リゾートホテル「グランドホテル六甲スカイヴィラ」。こちらのホテルでは、すぐ近くにある名建築「風の教会」を訪れたり、有馬方面への観光の拠点にしたりと、さまざまな利用が可能です。

    洗練された和モダンの室内

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    宿泊プランは「【ホテル一番人気】希少な神戸ワインビーフの逸品を堪能<風吹コース>」(1万5120円~/税込)。その名の通り、兵庫県北東部丹波地方の氷上牧場でのみ育てられた希少な神戸ワインビーフを味わうことができます。部屋は、もともと全室和室だったのを改装していることから、昔ながらの旅館テイストとモダンなテイストが絶妙に融合したおしゃれな仕様になっています。

    六甲山随一なビュースポット

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    必ず行っておきたいのが5階のスカイビューテラス。スカイヴィラという名前の通り、六甲山系のホテルの中でも眺望にかけては随一。晴れた日には大阪湾の形まできれいに見えるとのことです。

    遮るものはなにもない…宝石のような夜景

    グランドホテル六甲スカイヴィラ / Via travel.yahoo.co.jp

    夜になればこの通り、神戸といえばおなじみな最高の夜景を心ゆくまで楽しめます。

    贅沢なリラックスタイムを演出してくれるゲストラウンジ

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    グランドホテル六甲スカイヴィラ」内でもう一つ、必ず利用したいのが、シックで落ち着きのあるゲストラウンジ「萌美路(もみじ)」。宿泊客ならコーヒーやお茶が飲み放題だけでなく併設のライブラリで読書もできます。

    兵庫の滋味を堪能するハイクオリティなディナー

    グランドホテル六甲スカイヴィラ / Via travel.yahoo.co.jp

    フレンチ出身の料理長が創作する欧風料理は旬の地元食材をふんだんに使用し、兵庫の美味を提供。地産地消にこだわる「グランドホテル六甲スカイヴィラ」らしさを体現したコースであると言えます。写真は2019年の風吹コース夏のメニューの一例。

    お待ちかねの神戸ワインビーフがこちら!

    Yahoo!トラベル / Via travel.yahoo.co.jp

    神戸ワインの製造時に出る、ぶどうの搾りかすを使った飼料で育てた神戸ワインビーフは、ぶどうに含まれるポリフェノールなどの働きで極上の黒毛和牛に。口に入れたとたん広がる爽やかで上品な食感に思わず顔がほころびます。

    テラス席から見える青空と神戸の町

    グランドホテル六甲スカイヴィラ

    食事場所であるビラブリガーデンテラスは、開放的な雰囲気の中で食事が楽しめます。天気の良い日はテラス席の利用も可能。

    ただ、くつろぐだけが価値になる、極上の特別空間

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    広々としたロビーも極上のくつろぎ空間。落ち着きのある館内では、あくせくせず、あえて何もしないでゆったり過ごすのもおすすめ。景色の美しさに見とれ、絶品料理に舌鼓を打ちながら天空の楽園に酔いしれてみてください。

    情報&予約はコチラから👇

    グランドホテル六甲スカイヴィラ

    住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町西谷山1878−86

    電話:078-891-0140

    部屋数:33室

    アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、髭剃り、ボディタオル・スポンジ、くし・ブラシ、ドライヤー、ナイトウェア、湯沸しポット、テレビ、金庫、冷蔵庫、お茶セット(無料)

    ※1Fロビー&2FラウンジWi-Fi接続無料、無線LANあり、宿泊した室内にコンセント1ヶ所2口

    ※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    【3】アウトドアテイストを満喫できる「六甲山YMCA

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    1951年開設と六甲山のホテルの中でもとびきり長い歴史を持つ「六甲山YMCA」。青少年野外教育施設ということもあり、宿泊研修、各種学校のオリエンテーションキャンプとしての利用が多いのですが、もちろん通常の宿泊も可能。BBQ関連の設備も充実しており、宿に宿泊しながらアウトドア・レジャーを味わうことができます。

    ワクワク感を演出してくれる周辺環境

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    宿泊プランは「【2食付】本館洋室ツイン」(8840円~/税込)。こちらでのおすすめの過ごし方は、やはり周囲一面の大自然を満喫すること。施設の敷地がとにかく広大で、カヌー体験ができる池の他、点在する別館やキャンプサイトを巡り歩くだけでも十分にフィールドアスレチックを楽しむことができます。思い切り体を動かした後はお風呂で汗を流し、ふかふかのベッドでしっかり休んで…と、ホテルとキャンプの良いとこどりができてしまうのが嬉しいですね。

    大浴場で疲れを癒やして

    Yahoo!トラベル / Via travel.yahoo.co.jp

    お風呂は部屋によって有無が異なりますが、宿泊客なら誰でも利用可能な大浴場もあるのでご安心を。せっかくなので、大きなお風呂につかって、しっかりと体をほぐしたいところです。

    世界の国からこんにちは

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    世界各国から利用者が訪れるということもあり、お出迎えスタイルもグローバル。

    見渡す限りの大自然

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    六甲山YMCA」の建物すぐ近くにある「ほしの池」ではカヌー体験(要予約)も楽しむことがます。

    シンプルだけどおいしい夕食

    六甲山YMCA

    2階大食堂でいただく夕食は、栄養バランスをしっかり考えて作られたメニューを日替わりで味わえます。この日のメニューはからあげと中華丼。

    設備充実で手軽に楽しめるBBQ

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    エントランス横のBBQスペースにはグリルやコンロなどを完備。BBQ特別料理のプランもあるので、気になる方は施設にご確認を。2階テラスには大きなピザ窯もありますよ。

    自慢のコーヒーで一息

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    施設の担当の方が、ぜひにとオススメしてくれたのが喫茶コーナーで飲むことができるコーヒー。サイフォン式で淹れる本格的な一杯をどうぞ。(有料)

    ぬくもりを感じさせる大自然の宿

    Takaaki Ito / BuzzFeed

    心落ち着かせてくれる山小屋風のロビー。研修センターという性質上、ホテルのおもてなしとは趣が異なりますが、大自然を自分の足で巡り歩いたりBBQを楽しんだり、DIY感覚あふれるこちらでの宿泊体験は、子どもの頃に感じていたワクワク感を思い出させてくれます。アウトドアは初心者だけど、その醍醐味は味わいたいという方には、ぜひ体験していただきたいプランです。

    情報&予約はコチラから👇

    六甲山YMCA

    住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲875

    電話:078-891-0050

    部屋数:42室

    アメニティ:タオル・バスタオル、歯ブラシ、シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、ドライヤー、

    ※共用スペースWi-Fi接続無料、宿泊した室内にコンセント2ヶ所4口

    ※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    【4】別荘のように静かで優雅なひとときを過ごす「オーシャンテラスあじさい

    Takaaki Ito / Buzzfeed

    「美味しい食事をゆっくり楽しむ場所を作りたい」という女将のこだわりから、全5室というゆったりした造りで優雅な時間を過ごすことができる「オーシャンテラスあじさい」。どの部屋からも神戸の夜景を一望でき、アットホームながら高級感も漂わせているオーべルージュです。

    非日常へといざなってくれる、贅を尽くした客室

    Takaaki Ito / Buzzfeed

    宿泊プランは「【人気No.1】兵庫県の旬な食材がつまった季節会席と1000万ドルの夜景を堪能」(2万9500円~/税込)をチョイス。5つの客室のいずれも利用可能ですが、今回は洋室の「馬酔木 -asebi-」を紹介します。牛馬も酔わせるという花の名を冠した客室は、入り口からゆとりのあるアプローチを通って中に入るとラグジュアリーなリビングが広がり、もうすでに別世界な感覚が。

    快適性ばつぐんな室内

    Takaaki Ito / Buzzfeed

    寝室にはぐっすり休める大きめのベッドを配置。室内は床暖房を完備しているので寒い季節でも快適に過ごすことができます。

    浴室からも神戸の絶景を

    Takaaki Ito / Buzzfeed

    お風呂は、全室に信楽焼の浴槽を設置。窓一面に広がる神戸の町並みを望みながらのは入浴は思わず時間を忘れてしまいそう。

    四季折々の味覚を楽しめるディナー

    オーシャンテラスあじさい

    オーシャンテラスあじさい」自慢のお食事は1階レストランで。その日一番の素材を料理長おまかせの会席膳で提供。神戸牛をはじめ、地元の海の幸、山の幸を惜しみなく使用し、味はもちろん目でも楽しませてくれます。事前の連絡で苦手な食材にも対応してくれます。

    ゆとりある食事を楽しめるレストラン

    Takaaki Ito / Buzzfeed

    食事処である1階のレストランダイニング。ワインやウィスキーをはじめ、焼酎・地酒なども豊富に揃えています。個室仕様になっているので気兼ねなく食事を楽しめるのがポイント。

    芸術作品で彩られたギャラリーのような館内

    Takaaki Ito / Buzzfeed

    女将が厳選したアートやアンティークが至るところに配置。藤田嗣治をはじめとする有名アーティストたちの作品を鑑賞するのも楽しみの一つです。

    特別な日を華麗に彩るプレミアムな宿

    Takaaki Ito / Buzzfeed

    ちょっとした休憩に利用できる談話室「一休庵」も高級感あふれる設え。都会の喧騒を忘れさせてくれる、別荘のような特別空間が広がる「オーシャンテラスあじさい」。リピーター率が高いこちらは、こだわりの料理を味わうため季節ごとに足を運ぶという熱心なファンもいるのだとか。大切な記念日や夫婦みずいらずの旅行など、特別なひとときを過ごすために、ぜひ訪れたいお宿です。

    情報&予約はコチラから👇

    オーシャンテラスあじさい

    住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町南六甲1034-181

    電話:078-891-1010

    部屋数:5室

    アメニティ:タオル・バスタオル、バスローブ、ハミガキセット、シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、入浴剤、髭剃り、シャワーキャップ、綿棒、コットン、くし・ブラシ、ドライヤー、浴衣、スリッパ、DVDプレイヤー、湯沸しポット、テレビ、衛星放送、体重計、金庫、冷蔵庫、お茶セット(無料)、シェービングジェル・フォーム、洗顔料、化粧水、乳液、メイク落とし、衣類の消臭スプレー、Blu-rayプレイヤー

    ※共用スペースWi-Fi接続無料、無線LANあり、宿泊した室内にコンセント4ヶ所6口

    ※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    ※一休のプランはこちら👈