• stayhomejp badge
  • animaljp badge
Posted on 2020年6月9日

自粛生活で「里親」を見つけたわんちゃん猫ちゃんたち

保護される前と後の写真を、飼い主さんに送ってもらいました!

自粛生活中に迎え入れた「新しい家族」の写真ちょうだい!BuzzFeed読者にお願いしました。

do-we-still-exist.tumblr.com

幸せそうな写真とエピソードがたくさん寄せられました!その中から、21匹をご紹介します。

1. バンジョー

buzzfeed.com

「生後8週間目(左)と、13週目(右)!」

—bran_d

2. フィグルス・シーザー、あだ名は「フィギー」

buzzfeed.com

「去年の夏、飼い犬が12歳で亡くなりました。新しい子を迎えるのに、最低1年は待とうって話してたのに、新型コロナで意志がガラッと変わりました。引き取った時は生後8週目(左)、今は生後15週目です(右)。本当にかわいい!ちなみに彼の名前は、ラテン系の言葉で『ハリー・ポッター』なんですよ」

—Sarah Galatioto-Ruff

3. ミア(と子猫たち!!)

buzzfeed.com

「4月1日、団地の外に捨て猫がいるとインスタで見て、私と夫はこの子を保護しました。ミアと名付けましたが、マンマ・ミーアとも呼んでいます。なんと保護してからすぐに、ミーアが妊娠中だと発覚!自粛期間中に、3匹のかわいい子猫を産みました」

—kimberlyrosesmith1992

4. パティ

buzzfeed.com

「自粛期間中、パティをシェルターから引き取りました。パティは元々、犬同士を闘わせていたグループから保護されていたんです。ピットブルだから、里親は一生見つからない…。シェルターのオーナーはそう思っていたそうです。実際パティは自分の影にもびっくりしちゃう、愛らしい怖がりさんです。パティが新しい生活を楽しんでくれてるといいな」

—marykaterecord

5. トライポッド

buzzfeed.com

「私が住んでいるイリノイ州で自宅待機命令が出された日の朝、この子を引き取りました。生後1カ月で脚を1本切断しているのですが(そのため名前も『三脚』という意味)、そんなのお構いなしでイタズラばっかり。この数カ月、たくさんの時間を一緒に過ごしています。トリポッドを迎えたのは、最高の決断でした!」

—paytonpowell

6. セレス

buzzfeed.com

「生後6週目に空き家から保護した時は、体重も軽く、自力で飲み食いもできませんでした。最初の数週間は、私が2時間おきにスプーンでミルクをあげていました。今はすっかり元気に成長して、子猫用フードを食べたいってせがむんです。しかも人間と同じ食卓で!」

—Sofie

7. ウィルソン

buzzfeed.com

「ウィルソンはダニに覆われた捨て犬でした。両耳に感染症も患っていました。今はすっかり元気になって、とってもハッピーで賢い男の子ですよ!」

—hanimal101

8. ピカンテ

buzzfeed.com

「初めてピカンテにあった時、『ケージから出して〜』とミャオミャオ鳴いていました。今は紫のハーネスをつけて、マンションの周りをしょっちゅう楽しそうにお散歩しています」

—christinal44

9. ミア

buzzfeed.com

「3月中旬にミアを引き取った時、この子はすでに3年以上もシェルターで過ごしていました。もしかして、ちょっとしかめっ面だから里親が見つからなかったのかな…と思いましたが(写真左)、一緒にいるうちに表情が変わりました(写真右下)。今はふかふか毛布と、猫が出ているテレビと、羽のおもちゃがお気に入りです。ミアがいなかったら、自粛生活はだいぶキツかったはず」

—kitcait7

10. ポピー

buzzfeed.com

「高速道路に捨てられているところを保護しました。一緒に暮らし始めてから1週間。ボール投げと、リスに吠えるのと、お腹を撫でられるのが大好きみたいです」

—abb2

11. ドリトー

buzzfeed.com

「自粛生活が本格的に始まる数日前、三本脚のドリトーを引き取りました。ひと目見て、『この子を家族に迎えよう』って思ったんです。初めは痩せていましたが、今は健康で幸せそうです。むしろ『自粛太り』したみたい」

—elliel4a0b7df5f

12. モンテ

buzzfeed.com

「モンテは病気を持って生まれてきて、そのせいでブリーダーに捨てられてしまいました。保護されるまで、屋内に入ったことすらなかったんです。当初は気力もなく、病的に痩せていました。でも今は獣医さんの助けもあり、体重2.7キログラムまで成長しました!うちにいる他の保護犬・保護猫と仲良くやっています」

—blakew4d4c3cd80

13. ベオウルフ

buzzfeed.com

「シェルターの職員は『遊び嫌い』だと言っていたけど、引き取って1カ月経った今は大の遊び好きです。私たちと一緒にいられて楽しそう!」

—mcburt143

14. ローラ

buzzfeed.com

「この子を迎え入れてよかった!」

—jfb87

15. ヘンリー

buzzfeed.com

「家にきた初日のヘンリー(左)と、今のヘンリー(右)」

—Savannah Dragomanovich

16. アンチョビ

buzzfeed.com

「1カ月前、引き取ったばかりのアンチョビ(左)はちょっと怯えていますが、今日のアンチョビ(右)を見て!」

—jessicadanison01234

17. セブン

buzzfeed.com

「テキサス州で外出禁止令が出される1週間前に、セブンを引き取りました。『アフター』写真の1週間後、経済活動が再開され始めています」

—karabn

18. ココ

buzzfeed.com

「左は、3月16日。右は5月8日の写真です。出会って2分で、里親になろうと決めました」

—hannam9

19. アルテミス

buzzfeed.com

「里親に出された時のアルテミス(左)も、今ではすっかり先住犬ナイルズと仲良しです(右)」

—abigailbrown1013

20. ケガー

buzzfeed.com

「脚を1本失ったケガー。引き取った当初はとても怯えた様子でした。今は1日のほとんどを、先住犬2匹にくっついて過ごしています」

—melriddell7

21. タッカー

buzzfeed.com

「新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務をしていました。長時間家にいるこの時期、私と飼い犬が退屈にならないために、もう1匹引き取ろうと思い立ちました。左の写真は、タッカーにとっての新生活初日の様子です。引っ込み思案で、緊張していました。今は、私にくっつくのが大好き。先住犬ともたくさん遊んでいます。我が家にぴったりの子でした!」

—ajacorchado

みんな「家族」にようこそ!これから楽しい日々が待っているよ💖💖💖

この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:髙橋李佳子