back to top

「付き合ってどれぐらいでセックスするの?」 学校では教えてくれない性教育スタート!

すずゆきさんの漫画と産婦人科医のきゅーさん先生こと遠藤周一郎先生の解説による「学校では教えてくれない性教育」始まります!

付き合い始めて間もない年の差カップル。彼女の部屋に年下の彼が遊びに来た夜、二人の様子がちょっとおかしくて......。

Suzuyuki for BuzzFeed
Suzuyuki for BuzzFeed
Suzuyuki for BuzzFeed

「交際期間よりもお互いの気持ちが大事」きゅーさん先生から

付き合い始めたら、いつからそういう関係になったらいいのかな? 特に若いうちは大きな関心事の一つかもしれません。

特に最近はネット検索が身近になり、「1ヶ月以内に初エッチがおすすめ!」「3回目のデートまではエッチしないようにしましょう!」「初めてのお誘いは断って!」などなど、本当かどうかはおいといて様々な情報がヒットするので、余計に色々と考えてしまうかもしれませんね。 

日本家族計画協会の資料を見ると、初めてのエッチは出会ってから3ヶ月以内が多いのは確かですが、1年以上経過して初めてするカップルも少なくないことが分かります。

やはり大事なのは期間よりもお互いの気持ちのようです。

特に初エッチでどちらかが納得せず心にすれ違いのあるままエッチをしても、その先エッチについての悩みや避妊についてなど本当に大事な相談もできなくなってしまう関係になる恐れもあります。

あまり〇〇以内にしないといけない!と考えずに、それぞれのカップルのベストタイミングをきちんと話し合いましょう。


「学校では教えてくれない性教育」は、みなさんからのご意見を取り入れながら、ストーリーを進めて行きます。みなさんの性の悩みやこの連載で取り上げてほしいことをお寄せください。ご意見はこちらから。


【すずゆき】漫画家

1992年、仙台市出身。「こっち向いて三嶋くん」「まどぎわの青い春」執筆中。東北を転々としながら活動中。公式ブログ「ほのぼのと徒然」。ツイッターアカウントは、@suzuyuki_cookie

【遠藤周一郎(えんどう・しゅういちろう)】産婦人科専門医、医学博士、遠藤レディースクリニック院長

2006年、順天堂医学部卒業。順天堂浦安病院助教を経て、2017年遠藤レディースクリニック開業。ブログ「産婦人科医きゅーさんが本当に伝えたい事」で発信中。著書に『産婦人科医きゅー先生の本当に伝えたいこと』(KADOKAWA)がある。ツイッターアカウントは、「きゅーさん産婦人科(@kyusan_obgy )」。