back to top

「睡眠カフェ」が銀座にオープン 500円払うと高級ベッドで3時間寝られる

これは天国か…?

今年3月に話題を呼んだ「睡眠カフェ」が帰ってくる!

原宿の睡眠カフェ、初めて入ったけど最高だ。個室でフランスベッドもちゃんとしたやつだし、フードワンオーダー制で珈琲無料で付いて来るし、電源もwifiもあるしここに住みたい。

今年3月16日から3月26日までの期間限定で原宿にオープンしていた「ネスカフェ×フランスベッド 睡眠カフェ」。SNSで話題になりました。

「睡眠カフェ」が今度は銀座に

ネスレ日本株式会社 全日本ベッド工業会

8月31日から、ネスレ日本株式会社と全日本ベッド工業会は、銀座に「ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ」をオープンします。

仮眠の前にコーヒーを飲むスタイル「コーヒーナップ」をコンセプトにしたカフェです。

コースは2種類

1、ぐっすりコース(利用料金:500 円)

最長3時間の仮眠ができるコースです。

睡眠前に、カフェインレスのコーヒーを飲み、全日本ベッド工業会が厳選したマットレスで仮眠。起床後に、通常のカフェイン入りのコーヒー「ネスカフェ ゴールドブレンド」を飲むコースです。

2、お昼寝コース(利用料金:200 円)

このコースでは、仮眠前にコーヒーを飲むコーヒーナップを体験。仮眠前に、カフェイン入りの「ネスカフェ ゴールドブレンド」を飲み、ドーナツ状のクッションを使って、椅子に座っての仮眠をとります。

睡眠に適した環境を完備

睡眠に適した明るさ・色をカスタマイズできる IoT照明や安眠ミュージックなどがスムーズな入眠と質の高い睡眠をサポート。

また脳波センサーとスマホアプリを利用して脳波を計測し、眠気を把握することができる脳波計や光目覚まし機能付きの「起こしてくれるアイマスク」(数量限定)を利用することができます。

場所は銀座「CHAIRS」です。9月9日までの期間限定で、営業時間は11時から21時(初日のみ15時オープン)です。

Sponsored