go to content

【左利きに優しい世界を】左利きのために作られた商品まとめ

これで毎日のイライラが解消♪

1. メモリが手で見えない不便がなくなります。

クツワ / Via amzn.to

左利き用定規です。一般的な定規では左から目盛りが始まっているため、左利きの人は手で隠れてしまって見づらいです。一方、この定規は目盛が右側から始まっているので、左利きの人にも使いやすくできています。

2. 味噌汁を器にうまく注げないことがなくなります。

赤川器物製作所 / Via amzn.to

左利き用お玉です。左利きの人が一般的なお玉を使うと、注ぎ口が左側についているので、外側に手首を捻ることになってしまいます。これなら、注ぎ口が右側ついているので、手首を外側にひねることなく、汁物を注げますね。

3. トラックボールが使えない‼︎ そんな叫びともこれでおさらば。

エレコム / Via amzn.to

左利き用マウスです。ふつうのマウスのトラックボールは左側についています。そのため、左利きの人は親指をトラックボールの上に置けず、使うことができません。でも、これを使えば、左利きの人もトラックボールの上に親指を置くことができます。

4. 全然切れないし危ない…そんなこともなくなります。

TJMデザイン / Via amzn.to

左利き用カッターナイフです。一般的なカッターは、右利きの人が使った時に、刃が下を向いて出るようになっています。そのため左手で刃を出すと刃が上を向いてしまい、裏返して使う必要があります。でも、これを使えば、左利きの人も安全にカッターを使えますね。

5. もしかして一生中身を食べられないのでは…絶望感を味わうこともなくなります。

サンクラフト / Via amzn.to

左利き用栓抜き&缶切りです。一般的な缶切りは、左側に刃があり、右手で使った時に刃が缶にはめられるようになっています。そのため左利きの人がふつうの缶切りを使うと、缶に刃をはめることができませんよね。でも、これなら刃が右側についているので、やっと鯖の缶詰が食べられるようになる…!

6. スムーズにカバーを開けられます。

Happiness(ハピネス) / Via amzn.to

左利き用スマホカバーです。一般的な手帳型スマホカバーだと、右側から開くようになっているので、左利きの人はいちいち持ちかえる必要があります。でも、これなら左手でスマホカバーを開けてそのまま操作ができます。

7. インクがちゃんと出て、スイスイ書ける。

LAMY / Via amzn.to

左利き用万年筆です。右利きの人は、ペンを引きながら書きますよね。でも左利きの人は、ペンを押して書きます。これは、左利きの書き方に特化した万年筆です。これを使えば、普通の万年筆を無理して使い、ペン先を折ることもありません。

左利きの皆さん。便利グッズを使って快適な毎日を過ごしましょう!

※この記事から商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元される場合があります。

サムネイル:いらすとや /via http://www.irasutoya.com/2014/08/blog-post_76.html

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss