• sustainablejp badge

【更新】誤表記で発売中止のビールはどうなる?サッポロに聞いてみた。「廃棄にしないで」の声も

発売予定だった「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」が、缶の英語スペルで誤表記があったため発売中止に。ビールはどうなる?「廃棄にしないで」の声も。サッポロビール広報に聞きました。

サッポロビールがファミリーマートと共同開発し、1月12日に発売予定だったビール「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」が、缶に誤表記があったため発売中止となりました。

表記が間違っていたのは「ラガー」の英語のスペルでした。

発売中止発表に対し、SNS上では「廃棄にしないで」「もったいないので、ぜひそのまま売ってください!」との声があがっています。

ビールはどうなるのか。サッポロビール広報に取材しました。

サッポロビール

1月12日に発売予定だったビール「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」

英語の「ラガー」のスペル、「E」が「A」に

スペルミスがあったのは、全国のファミリーマート約1万6300店で数量限定で発売予定だった「開拓使麦酒仕立て」の350ml缶と500ml缶。

缶デザインの左側、「開拓使」と「SAPPORO」の言葉の間に小さく表記がある「LAGER」のスペルが誤っていました。

サッポロビールは、発売予定日4日前にあたる1月8日、このように発売中止を発表しました。

「商品デザイン内に『LAGAR』とありますが、正しくは『LAGER』となります。成分・表示等には問題ございません」

「お客様には多大なご迷惑をおかけいたしますこと、お詫び申し上げます」

サッポロビールの広報担当者はBuzzFeed Newsに対し、スペルミスには1月7日まで気付かなかったと話しました。

「#EじゃなくてもAじゃないか」。ビールはどうなる?

サッポロビールが誤表記を理由にした発売中止を発表すると、SNSでは「中身に問題がないなら、もったいないしそのまま販売して」「買いますよ!」「廃棄にはしないで」との投稿が多くありました。

#EじゃなくてもAじゃないか(Eじゃなくてもええじゃないか)」との、だじゃれのハッシュタグもでき、販売を願う声が高まっています。

サッポロビールの広報担当者は取材に対し、「そのようなお声をたくさん頂いていることも承知しています」とし、「まだはっきりとは決まっておらず検討中」とした上でこう話しました。

「一旦発売中止となりましたが、廃棄が確定したわけではありません」

「発売中止を発表した当初から極力、廃棄にはならないように様々な方法を検討しています」

ビールで食品ロス削減の取り組みも

サッポロビール / Via sapporobeer.jp

変更前と変更後の製造時期表示(リリースより)

サッポロビールは、社として「食品ロス削減」のための取り組みを行なっていました。

2019年10月には、ビールテイストの一部の缶製品・びん製品の賞味期限を9カ月から12カ月に延長し、製造時期表示の「年月旬」から「年月」への変更を発表しました。

賞味期限については、賞味期間の保証が可能であると検証を重ね、変更を決めたといいます。

リリースでは、食品ロス削減について「日本も含め世界的な課題となっており、社会が一体となった早急な対策が望まれています」とし、これらの取り組みによって「食品事業者としての責務を果たす」と説明していました。

UPDATE:サッポロビールは「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」の発売中止を撤回しました。

缶の英語表記で誤りがあったため発売中止になっていた「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」について、サッポロビールは1月13日、ビールは廃棄にすることなく、「2月2日から発売する」と発表しました。

表記ミスがあった缶はそのまま、この商品を販売するファミリーマートの店頭で、掲示物などで誤表記について説明する予定です。



ご意見を募集しています

📣BuzzFeed Newsでは、LINE公式アカウント「バズおぴ」(@buzzopi)で、読者の皆さんのご意見を募集しています。

日々の暮らしで気になる問題やテーマについて、皆さんの声をもとに記者がニュースを発信します。

情報や質問も気軽にお寄せください🙌LINEの友達登録で編集部と直接やりとりもできます。様々なご意見、お待ちしています。

友だち追加


Contact Sumireko Tomita at sumireko.tomita@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here