• buzzopi badge

就活のここがモヤっとする。日本の就活で「変わってほしい」ところって?

リクルートスーツに忙しすぎるスケジュール…。日本の就活で、モヤっとするところってありますか?

by ,

あなたは、日本の就活の「ここが変わってほしい」と思うところ、ありますか?

リクルートスーツや「就活靴」など、就活にまつわる「モヤモヤ」を抱えている人は少なくありません。

BuzzFeed Newsは、様々な調査結果などから、その問題点を改めてまとめました。

1:リクルートスーツって… 必須?

Nozomi Shiya / BuzzFeed

日本の就活生といえば「リクルートスーツ」。最近は「私服でおこしください」「ビジネスカジュアルで大丈夫です」と案内に書いてあるところもありますが、大半の学生は就活用の黒のスーツを着用しています。

オーダースーツECサービス「FABRIC TOKYO」の調べでは、新社会人102人のうち75%は、就活が終わるとリクルートスーツは処分するなど、社会人生活では着ていないということが分かりました。

また「就活もビジネススーツでいいと思いますか?」という質問には76%が「いいと思う」と答えていました。

2:就活靴で足が痛い…ヒールじゃなくても…よくない?

Nozomi Shiya / BuzzFeed

男性は革靴、女性は少しヒールがある革のパンプスが定番の「就活靴」。スーツ販売店でもセットで売られており、痛くても周りにあわせて、定番の就活靴を選びがちです。

ジョンソン・エンド・ジョンソンの「バンドエイド」が現役就活生・就活経験者・採用担当者600人に聞いたところ、就活生の77%が「就活靴で靴擦れを経験」していました。そのうち、6人に1人は「血が出るほどの靴擦れ」があったと答えています。

ジョンソン・エンド・ジョンソン

現役就活生の半数以上は、スニーカーを履いて就活することは「マナーがないと思われる」と不安に感じていましたが、一方で、約8割の採用担当者は「企業の説明会や面接で就活生がスニーカーを履いてきても気にならない」と答えています。

3:この時代に手書きのES…?!

Nozomi Shiya / BuzzFeed

全てオンラインで済ませられる時代でも、なぜか残っているESの手書き文化。「手書きの方が誠意が伝わる?」とも思ってしまうのか、指定がない場合、どうするべきか迷う学生もいるようです。

就活支援サービス運営の「i-plug」が就活生241人、人事担当者511人に聞いたところ、「履歴書の様式に指定がない時、手書きで記載しますか」という質問に46.5%が「はい」、46.9%が「いいえ」としていました。

一方で、人事担当者は「手書き以外の履歴書は評価を下げますか」という質問に対し、85.6%が「いいえ」と答えています。

4:ちゃんと性別関係なく採用、行われてる?

Nozomi Shiya /BuzzFeed

「男女平等の採用が行われていない」という声もあります。

ユニリーバ ジャパンがウェブ上で、採用を担当することがある会社員や会社経営者424人を対象にアンケート調査を実施しました。

調査では約4人に1人にあたる26.6%が、自分の会社の採用過程において「男性と女性が平等に扱われていない」と答えていました。

また、同じ調査では18%が「応募職種から男性候補者を優先したことがある」と答えていました。

5:この会社に女性の管理職…いる?

Nozomi Shiya /BuzzFeed

採用説明会や1次面接では、女性社員や面接官もいたのに、面接が進んでいくと、女性の面接官が少なくなっていく…という経験がある人も少なくないのではないでしょうか。

多くの企業の採用パンフレットやウェブサイトでは「女性の活躍」などが強調されていても、日本企業での女性管理職の割合は10%未満54%と、世界と比べてもとても低いのが現状です。

日本政府は、今年までに指導的地位につく女性の割合を30%にする目標を掲げていますが、人材紹介のエンワールド・ジャパンの実態調査によると、30%をすでに達成している企業は、外資系では17%、日系企業は8%に止まりました。

6:学生って勉強するのが本業なのに… 就活で忙しすぎ!

Nozomi Shiya / BuzzFeed

いざ採用が本格化すると、面接がドッキングしそうなほど忙しくなる就活。授業やバイトなどとの両立も大変です。

実際に就活解禁月の3月は、理系院生にとって学会が多い時期で両立が困難だといいます。

採用サービス等運営の「POL」によるウェブ上の調査では、学会参加月には1日10時間以上、研究室で準備などにあたる理系院生が55.1%でした。

1週間で就活に使える時間が1〜3時間と答えた人が61.9%と、学業と就活との両立に苦労する実態が浮き彫りになりました。

「就活」に関するご意見を募集しています

BuzzFeed

📣皆さんは、日本の就活で「ここが変わってほしい」ということはありますか?就活をした経験から、次世代の就活では「これはいらなくない?」「これ、おかしい!」と思うことはありますか?

BuzzFeed Newsでは、LINE公式アカウント「バズおぴ」(@buzzopi)で、読者の方々の声を募集しています。様々なご意見、お待ちしています。

友だち追加

BuzzFeed Japanは2020年3月24日(火)〜3月29日(日)、オンラインイベント「未来をつくる仕事のこと 〜就活で聞けないリアル〜」を開催します。

ひとりの力は小さくても、集まれば、世界を変えるような大きな力になるはず。「こんな社会で暮らしたい」のために働きたい学生や社会人のみなさんのヒントになるお話が満載の5日間です。

BuzzFeed

【配信日時】

3月24日(火)〜27日(金)19:00〜20:00

3月29日(日)16:00〜17:50


【配信先】Twitter: BuzzFeed Japan News(@BFJNews

🍀詳細はこちら🍀

Contact Sumireko Tomita at sumireko.tomita@buzzfeed.com.

Contact Nozomi Shiya at nozomi.shiya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here