• lgbtjpnews badge

石打ちでの死刑を止めたのは、世界からの抗議の声だった

ブルネイで4月から施行するとされていた同性愛者の性行為に対する石打ちの刑。各国からの強い反対の声を受け、ボルキア国王は死刑執行を猶予すると発表しました。

ブルネイのボルキア国王は、4月から施行するとしていた同性愛者や不倫の性行為に対する石打ちによる死刑を、猶予することを発表した。

私たちの声が届いた」「これがアクティビズムの力

猶予のニュースを受けて、石打ち死刑に対し世界中で反対運動をしていた人々からは、Twitter上で歓喜の声が上がっている。

「私たちの声はあなたが思っているより大きい。声をあげ続けよう」

Our voices are louder than you think. Keep them raised. https://t.co/7kgoBsjrYV

@TheEllenShow

パートナーと同性婚をしている、米国のコメディアンで女優のエレン・デジェネレスさんは「私たちの声はあなたが思っているより大きい。声をあげ続けよう」と死刑適用猶予のニュースを歓迎。

死刑については3月、俳優のジョージ・クルーニーさんが反対運動を始め、ブルネイ国有企業が運営するホテルのボイコットを寄稿で呼びかけていた。

5月6日がクルーニーさんの誕生日だったことをかけて、エレンさんは猶予発表のニュースリンクを貼りながら、クルーニーさんに呼びかけるツイートもしていた。

お誕生日おめでとう、ジョージ・クルーニー。世界をより良い場所にしてくれてありがとう

「私たちの声が届いた」

Omg ...oh wow.. To see #Brunei will not enforce death penalty for #LGBTQ We have been heard. #BOYCOTT Meet you at POLO LOUNGE for drinks lol

@LisaVanderpump

「これがアクティビズムの力だよ。署名や抗議活動、ツイートしてくれた全ての人に感謝」

THIS is the power of activism. Thank you so much to every single person who signed petitions , attended protests, posted tweets. People power DOES work. Now for decriminalisation ❤🏳️‍🌈✊ #Brunei https://t.co/ns9dfzBCXs

@JackDunc1

ブルネイでは4月3日から厳格なイスラム法解釈に基づき、同性愛や不倫に対して石打ちによる死刑が科せられるイスラム法を施行するとしていた。しかし、ボルキア国王は5日に行なった演説の中で、イスラム法について「誤解がある」と話した。

その上で「慈悲深いアッラー(神)が、他者を残虐に扱うような法を授けることはない。これまで20年以上にわたり、私達は世俗法上の死刑を事実上、猶予してきた。今後イスラム法においても、これを適用する」と、死刑執行を猶予する方針を示した。

新刑法に対しては、国連人権高等弁務官事務所フランス外務省米国務省が声明で撤回を求めるなど、批判が高まっていた。

ブルネイの猶予発表は、このような国際社会からの批判が背景にあったとみられる。

Sopa Images / Getty Images

(ロンドンにあるブルネイの国営企業運営のホテルの前で4月6日、新刑法に対し抗議活動を行う人々)

猶予発表を祝い、虹の写真を載せる人も…

Brunei after it took down the death penalty:

@soulesque05

「死刑の猶予を発表したあとのブルネイ」

死刑の猶予は発表された一方で、ボルキア国王は「誤解がとければ、イスラム法の利点が明らかになり、理解される」などとも述べており、今後も同性愛者らへの厳しい取り締まりは継続する模様だ。

イスラム教が同性愛を否定しているため、イスラム圏各国では同性愛を違法とする国が多く、イランやサウジアラビアでは、死刑もあり得る。

ブルネイでは現在も、同性愛が「犯罪」とみなされているため、今回反対運動をした団体は、同性愛の「非犯罪化」を訴えている。

While this is a step in the right direction, homosexuality is still illegal in Brunei. The reversal of these barbaric laws against LGBT+ people are a reminder of why we must make our voices heard and keep striving for equality. It can make a difference. https://t.co/7BmfXLtvzD

@PrideInLondon

「今回の一歩は正しい方向へと向いている。しかしブルネイでは同性愛は違法とみなされている。LGBT+に対するこのような残酷な法律は、私たちが平等を求めて闘う理由であり、声をあげ続けなければいけないと思い出させてくれる。変化は作れる」

Homosexuality is still punished by imprisonment and torture in #Brunei. We can’t stop fighting until every LGBT+ person in the world is free to live their lives out in the open, free from persecution 🏳️‍🌈🏳️‍🌈🏳️‍🌈 https://t.co/KZJNHaOAVW

@benjamincohen

「同性愛はブルネイで、禁固刑や拷問で罰せられている。世界の全てのLGBT+が迫害から逃れ、自由に生きられるようになるまで、私たちは闘うことをやめてはならない」

Contact Sumireko Tomita at sumireko.tomita@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here