200人以上が殺された。それでも私たちが描き続ける理由

    国軍や警察の弾圧により死者が急増するミャンマー。アーティストのグループ「YANGON.design」が、アートで民主主義と平和へのメッセージを届けています。

    「今、ミャンマーでは自由が奪われ、人々は恐怖の中を生きています。私たちアーティストは、人々と共にあります」

    アートで民主主義と反軍政のメッセージを届けている、ミャンマー人のアーティストたちがいる。

    国軍や警察による弾圧が激化。しかし、人々は非暴力の抗議を続けている。

    インターネット遮断やメディアへの圧力により言論の自由が奪われる中、アートを通して声をあげている。

    「私たちの武器はアート」

    YANGON. design / Via yangon.design

    ウェブサイト「YANGON.design」には、約70人のアーティストが描いたポスターやイラスト400点以上が掲載されていて、自由にダウンロードできる。

    サイトを開くと、最初に目に入ってくるのが「私たちの武器はアート」という言葉。

    国軍や警察は市民を銃で撃ち殺している。そのような状況下でも、非暴力のアーティストたちはアートという「武器」を掲げ、ポスターで発信している。

    サイトには「暴力をやめろ」「私たちの人権はどこへいった?」「私たちのリーダーを解放しろ」と、英語やミャンマー語でスローガンが書かれたポスターやイラストが並ぶ。

    報道によると、国軍や警察による弾圧での死者は200人を超えた。

    ポスターの中には、銃撃され死亡した若者の似顔絵と命日が記されたものも複数ある。

    YANGON. design / Via yangon.design

    サイト運営の中心メンバーは2月、ミャンマー各地で抗議活動が始まってから、多くの抗議参加者たちが手書きのプラカードを掲げているのを目にした。

    同時に、アートやグラフィックデザインに携わる人たちがポスターやイラストをつくり、SNSなどを通じて抗議参加者に無料で提供していた。

    サイト運営者の一人であるAさんは取材に対し、「ポスターなどが1箇所にまとまったウェブサイトがあれば、人々も使いやすいだろうと思い、このサイトをつくりました」と話す。

    「抗議参加者や全ての人が、アートをダウンロードして印刷し、路上でのデモで使ったり、家の前に掲げたりすることができます」

    Julie Wai / Via yangon.design

    ポスターを描いているのは、ミャンマー各地に住む様々な年代のアーティスト。

    サイト運営の中心メンバーはアーティストたちに一人ずつ連絡し、サイトへの掲載許可を取ったという。

    日々、新しいアートが掲載され、サイトは更新されている。

    以前の独裁政権では、アーティストが自由に描けなかった。だから…

    Ko Chan / Via yangon.design

    Aさんは、アーティストたちがポスターを描き続ける理由をこう話す。

    「以前の独裁政権では、アーティストたちは自由にアートをつくり発信することができませんでした。常に厳しい検閲を受け、軍事政権により逮捕されることを恐れていました。また同じようなことになりかねません」

    「国軍は、声を上げる人たちを徹底的に黙らせるため、逮捕しています。メディアを抑圧し、インターネットを遮断して、声が届かないようにしているのです」

    民間の主要な新聞5紙は3月17日までに、免許の剥奪や配達の安全が確保できないといった理由で発行停止に追い込まれた。

    一部はウェブサイトやFacebookなどを通じてニュース配信は続けているが、市民が情報を得る方法は限られてきている。

    増え続ける死者数を前にAさんは、日本の人々や国際社会に対し、こう語りかける。

    「ミャンマーは発展途上国ですが、少しずつ前進していました。でも軍事クーデターが起こり、すべてがめちゃくちゃになりました」

    「市民の生活は日々、改善し、アートシーンも自由になってきていたのに、すべてがストップしました」

    「どうか、私たちの声に耳を傾け続けてください」

    Jue Jue San / Via yangon.design

    ご意見を募集しています

    📣BuzzFeed Newsでは、LINE公式アカウント「バズおぴ」(@buzzopi)で、読者の皆さんのご意見を募集しています。

    日々の暮らしで気になる問題やテーマについて、皆さんの声をもとに記者がニュースを発信します。

    情報や質問も気軽にお寄せください🙌LINEの友達登録でBuzzFeed News編集部と直接やりとりもできます。様々なご意見、お待ちしています。

    友だち追加

    (サムネイル:Thaw Zin Oo、K Zin Su Wai)

    Contact Sumireko Tomita at sumireko.tomita@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here