back to top

逃走していた男、顔写真が気に入らず警察に自撮り写真を送る

「警察が使った私の顔写真はひどい!」

オハイオ州で逃走中の男が、警察に自分の顔写真の代わりに使うよう、自撮り写真を送った

Lima Police Department
Lima Police Department

その男によると、警察が出していた自分の顔写真はアニメの「サンダーキャット (ThunderCats)」(写真)のキャラクターみたいだからだという

Rankin/Bass Productions

ライマ警察署のFacebookによると、ドナルド "チップ" ピューは放火、器物破壊など幾つかの罪で捜索中だった

45歳のピューは出廷しなかった罪で逮捕状が出ている。

またライマニュースの報道では、この男は過去ドメスティックバイオレンス、家宅侵入などの罪にも問われたことがあるという。

1月7日、警察はピューを逮捕するため、彼の顔写真をFacebookで一般公開した

Lima Police Department
Lima Police Department

しかし、警察は別の写真もつけた。ピューが自撮りして警察に送った写真だ。逃走中のピューは自分の顔写真が気に入らず、代わりに自撮り写真を使うよう求めたという

この写真のほうがいい。そっちのはひどいよ
Lima Police Department

この写真のほうがいい。そっちのはひどいよ

「この写真はピューさん自身によって送られてきたものです」と警察は書いている。「ご協力には感謝しますが、ピューさんがこの罪状に関してライマ警察署に出向いてご説明いただけるともっとありがたいのですが」

この自撮りはオンラインで多くの注目を集め、もちろんネットを通じて次々と拡散された

彼はFacebookをみているようですが、どこにいるかはまだわかりません
Free Chip Pugh / Via Facebook: freechipfromlpd

彼はFacebookをみているようですが、どこにいるかはまだわかりません

チップ・ピューを無罪に」というファンページを立ち上げた者さえいる

Free Chip Pugh / Via Facebook: freechipfromlpd

ピューは、自分の自撮りが多くの人によって拡散されて嬉しい、と地元のラジオ局に伝えた

ライマニュースによると、「この状況を楽しんでいます」と彼は語っているという。「私は地元のヒーローになったので、逃走を続けざるを得ません。これは、私のバカな友達のためにやったのです」

ライマ警察署の 12日のFaceboook投稿によると、ピューはフロリダ州で逮捕されたという。投稿で警察は、ソーシャルメディアの力に感謝を表している。

Lima Police Department / Via Facebook: LimaPoliceDepartment

Stephanie McNeal is a social news editor for BuzzFeed News and is based in New York.

Stephanie McNealに連絡する メールアドレス:stephanie.mcneal@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.