これぞ最高の父親だ! 娘のプロポーズ現場に立ち会う父が掲げたボードは…

    お父さん、最高だよ!!!

    レヴィ・ブリス君とアリソン・バロンさんは婚約したてのカップル。アリソンさんによれば彼らは付き合って2年。

    Allison Barron

    レヴィ君はアリソンさんの父親であるジェイク・バロンさんとも仲良しだ。

    「一緒に旅行にも行くし、2人だけで遊びに行くこともあるし、テニスをしたり、バイクに乗ったりね」

    ある時、レヴィ君がいよいよ彼女にプロポーズ!彼らにとってはもちろん特別な時間…そこにはペットのエース、そして…

    Allison Barron

    父親、なぜお前がいるwww たぶん彼なりの方法で2人を祝福している。

    Allison Barron

    しかも掲げたボードには「SAY NO」の文字w

    お父さんwwww

    Allison Barron

    プロポーズへのアリソンさんの答えは「イエス」、でも父親のジェイクさんはちょっと悪ふざけをしたくなっちゃったようです。

    「父はそういう性格なんです」とアリソンさんは言う。「家族みんな仲が良くて、冗談を言うのが大好きなんです」。

    レヴィ君にプロポーズされ、彼女の目には涙が……でも父の姿を見つけて一瞬で笑顔に!

    「冗談だとわかり切ってるからこそ、最高に楽しかったの!」

    「Noと言え」。最高。

    Allison Barron

    この出来事をアリソンはSNSで報告。お父さんの渾身のギャグはTwitterで瞬く間に拡散されていきました。次第にお父さんのファンも増えていき…

    鉄板ネタとして使われるようになった。

    @allison_barron @alesiavsworld "Hello this is Navient calling about a student loan payment, Is this Ms. Hatcher?" ..... https://t.co/36zueBrMUf

    汎用性がすごい。

    @allison_barron “Hey, we are going out tonight. Wanna tag along?” Anxiety:

    「ビールが好き」。関係ないw

    これは流行る。

    正直、ここまで拡散されるとは思ってなかったみたいで本当にびっくり!

    この記事は英語から翻訳されました。翻訳:千葉雄登