Posted on 2019年11月16日

    連続殺人犯に関する背筋の凍るようなドキュメンタリー 7選

    玄関の鍵、ちゃんとかかってる?

    今まで見た中で「最恐」の連続殺人犯に関するドキュメンタリーってなに?BuzzFeedの読者に聞いてみた。

    🚨 注意:人によっては不快に感じる内容や、残虐的/暴力的な画像があります。🚨

    1. モンスター・イン・ファミリー(2015)

    ABC / youtube.com, Clark County Sheriff's Deptartment

    内容:あなたは、連続殺人犯の子供がどのようなものかを考えたことがあるだろうか?

    このドキュメンタリーは、キース・ハンター・ジェスパーソン(別名ハッピー・フェイス・キラー)の娘であるメリッサ・ムーアが、自分の父親が殺人犯だと知ることが実際にどのようなものであったかを明らかにしながら、自己発見の道をたどっていく。

    視聴できる場所: YouTube(英語)、HuluAmazonプライム・ビデオ

    —4bbb4efe7

    2. 殺人鬼との対話:テッド・バンディの場合(2019)

    Netflix

    内容:ほとんどの人はテッド・バンディについて知っていることと思うが、この4部構成のドキュメンタリーシリーズは、アメリカで最も悪名高い連続殺人犯の心の内面にあなたを連れて行く。

    また、死刑囚監房に入っているバンディとのインタビューも収録されており、これが特に背筋も凍るような怖さなのだ。

    視聴できる場所: Netflix

    —nkrjj95736

    3. シリアル・キラー アイリーン「モンスター」と呼ばれた女 (2003)

    Lafayette Films

    内容:このドキュメンタリーは、世界初の女性の連続殺人犯とされる、アイリーン・ウォーノスにインタビューをしようとする映画監督を追っている。ウォーノスは1989年から1990年の間に7人の男性を殺害し、この映画は2001年の裁判で弁護側にも使用された。

    視聴できる場所: YouTube(英語)、DVD『シリアル・キラー アイリーン「モンスター」と呼ばれた女』(日本語)

    —ashleyo43058f0de

    4. Serial Killers: Andrei Romanovich Chikatilo (1995)

    youtube.com

    内容:アンドレイ・ロマノヴィチ・チカチーロ、別名「ロストフの殺し屋」は、1978年から1990年にかけて56人を殺害したと告白した。

    このドキュメンタリーは、少なくとも52人の女性と子供を性的暴行、殺人、および切断した罪で有罪となり、最終的に1994年に処刑されたチカチーロを追跡している。

    視聴できる場所: YouTube(英語)

    —maricelat3

    5. Born to Kill?Richard Trenton Chase: The Vampire of Sacramento (2010)

    Wasnoe County Sheriff's Department

    内容:リチャード・チェイスは、1970年代後半に1か月以内に6人を殺害した。

    彼の犠牲者の1人は妊娠中の女性で、この女性は自宅にいたところを押し入ったチェイスに殺害され、その後屍姦された。

    警察がチェイスのアパートを捜索したとき、警察は「壁、床、天井、冷蔵庫、そしてチェイスが使っている全ての食器が血に染まっている」ことを発見した。

    このドキュメンタリーは、これらの事件について語っていて、また事件の捜査を担当した人のインタビューも収録されている。

    視聴できる場所: Dailymotion(英語)

    —emmathatsruddymysterioust

    6. This Is the Zodiac Speaking (2008)

    Dreamlogic Pictures

    内容:「ゾディアックキラー」は世界で最も有名な連続殺人犯の1人であり、そして最も恐ろしいのは、誰が犯罪を犯したのかもまだわからないことだ。

    この背筋の凍るようなドキュメンタリーは、ゾディアック事件の捜査を検証し、また実際に事件の捜査に取り組んだ人と、ゾディアックキラーの攻撃から生き延びた2人の被害者にインタビューをしている。

    視聴できる場所: YouTube(英語)

    —morganm46bf64fe2

    7. Ed Gein: The Real Leatherface (2004)

    Wikipedia / Fair Use / en.wikipedia.org, Bryanston Distributing Company

    内容:「プレーンフィールドの肉屋」として知られるエド・ゲインは、悪魔のいけにえの恐ろしい悪役、レザーフェイスのモチーフになった殺人犯だ。

    ゲインは2人の女性を殺害し、遺体をバラバラにした。またそれだけではなく、ゲインは墓地から掘り出したいくつかの遺体までバラバラにしている。

    そしてゲインは遺体の皮膚と骨を使い、人間の皮膚のくずかご、頭蓋骨のボウル、人間の乳首のベルトなどを作り、家に置いていた。

    視聴できる場所: YouTube(英語)

    —Jenny Mantini, Facebook

    この記事は英語から翻訳・編集しました。

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form