Updated on 2019年2月27日. Posted on 2019年2月24日

    45kg以上痩せた!ダイエットに成功した14人のアドバイス

    健康的で役立つアドバイスに、モチベーションが上がること間違いなし!

    BuzzFeedの読者で減量を経験した人に、減量生活を始める人たちに対するアドバイスを教えてほしいと頼みました。回答者の減量の目標や過程はそれぞれ異なりますが、以下が皆さんからの回答です。

    1. 食べる食品のカロリーが実際どのくらいなのかを知りましょう。でも、お気に入りの食べ物を諦める必要があるとは思わないでください。

    buzzfeed.com

    私はずっと体格が良く、さまざまなダイエット方法を試してはリバウンドを繰り返していました。

    好き嫌いも多いので、何かを何かを完全に排除するような食事制限は私には向きませんでした。

    うまくいったのは、食事とカロリーを記録することです。何かをどうしても食べたくなったら、食べてもよいことにしていました。

    でも、そういうときには、その日に食べる他のもののカロリーにしっかりと気をつけていました。

    運動も減量には大きなプラスでした。私が主にやっていた有酸素運動は水泳です。

    時間が経つにつれ、少しずつ運動量は増えました。単純に、自分の体がより強く快適になっていったせいですね。

    こういった生活習慣の変化で、2年半で70kg以上痩せました。やって良かったと思います。

    —rebekahc40714ddb9

    2. 非現実的な目標を持つのではなく、実現可能なライフスタイルの変化に意識を向けましょう。

    buzzfeed.com

    これまでに50kg弱痩せました!

    一番体重が重かったのは大学生になりたてのころ。約130kgありました。

    80kgまで減量するのに4年かかりました。

    そしてここ数年で筋肉を鍛えなおし、健康的な体重になってきています。

    一番効果のある取り組みは、ミールプレップと呼ばれる栄養バランスのとれた食事を食べることです。

    ミールプレップのおかげで、忙しいスケジュールの中でもできる、健康的で持続可能な食べ物を作り方がわかってきました。

    その結果、退屈しのぎや感情的な衝動で過食するという不健康な食生活をせずにすむようになりました。

    食べ物が敵ではなく味方になってくると、全てのものがうまくいき始めました。

    もう一つ大きな生活の変化は、非現実的な目標(例えば、1年で何キロ痩せたい、など)ではなく、実現可能な生活習慣の変化(例えば、運動を週3回する、甘い飲み物を水に変える、など)を決めたことです。

    小さな成功によって自分自身を律していくことは、それほど難しいことではありません。

    でもそれは、最終的な大きな成功につながります。

    ーdylandavidf

    3. 飲み物でカロリーを摂ることをやめ、飲水量を増やしましょう。

    buzzfeed.com

    2017年10月に減量を始め、これまでに60kg弱やせました。

    私がやった一番大きなことは、カロリーのある飲み物をやめたことです。

    今、私が飲むのは水かスパークリングウォーターだけです(La Croixがずっとお気に入りです)。

    また、食事のカロリー量を記録するようにし、毎日1万2000歩は歩くようにしています。

    私は「今、ダイエットをしている」とは言いたくありません。

    これは、完全に生活習慣の変化なんです。

    生活習慣を変えることによって、これほど調子が良くなるなんて、びっくりです。

    子供を追いかけて走ることもできるし、息切れせずに階段を上がれるんです。本当にすごいことですよ。

    —addleaddle

    4. たとえ最初は数十メートルほどしか歩けなかったとしても、なるべく歩くようにしましょう。

    buzzfeed.com

    7月に70kg痩せるという目標を達成しました!

    23ヶ月かかりましたが、それまでの日々のたった1日も後悔していません。

    少しずつ歩き始め、スタミナをつけて今では毎日3キロは確実に歩いています。

    また、MyFittnessPalというアプリを使って、何を食べたかを記録していました。これは、今までの人生で最高の決断でした。

    —supergoodfeelin

    5. 自分の生活を徹底的に点検して、些細なことを全て変えなければいけないとは思わないでください。小さな、ずっと続けられる変化が重要です。

    buzzfeed.com

    13ヶ月で50kg痩せました。

    私がやったのは、ずっと続けられる小さな生活習慣の変化です。

    最初は自分が食べるものを、全て自炊することを始めるところから始めました。そして少しずつ運動を始めました。

    2018年には、10回のハーフマラソンをやり遂げました。

    今後、アメリカ全土50州でハーフマラソンをやりとげることを目指しています。

    私が減量を始める全ての人に伝えたい一番のコツは、一歩ずつやるということです。

    1日で自分の生活を徹底的に改善しようなんて、思わないでください。

    —sarahc48ab12ae7

    6. ウォーキングの歩数やトレーニングなど、自分の進歩を記録しましょう。そうすれば、自分の頑張りと成長が目に見える形でわかります。

    buzzfeed.com

    1年半前は105kgほどだった体重が57kgになり、洋服のサイズも大幅ダウンしました。

    私がやったのは、退屈なときに何か食べてしまうのをやめ、ウォーキングを増やすということです。

    それから、水をたくさん飲むようになりました。

    とても役立ったのは、Fitbitを手に入れたことです。

    Fitbitのおかげで、私は自分の進歩が記録できるようになったのです。

    —mom2princessalyssa

    7. 運動や健康的な食生活を嫌だと感じないために、心から楽しめるものを探しましょう。

    buzzfeed.com

    私は60kg痩せました!毎日ウォーキングをすることから始め、最終的には毎日1時間歩くことが目標になりました。そして食生活も変えました。

    この生活習慣の変化に本当に役立ったのは、健康的で楽しめる何かをを探すことです。

    私の場合、それはハイキングでした。今、私は運動と健康でいることが大好きです。

    —signelheffernan

    8. 特定の食品を、健康的なものに置き換える方法を学びましょう。

    buzzfeed.com

    体重が167kgあった時でさえ、私は自分の体を気に入っていました。

    でも、健康になる必要があるとは思っていました。そこで、MyFitnessPalというアプリをダウンロードしました。

    私がやりたかったのは、特定の食べ物を絶対に食べないことではなく、摂取カロリーを制限内に抑えることでした。

    続けていくにつれて、普段食べているものをどうやってカロリーの低い食品に置き換えたらいいかがわかってきました。

    たとえば、ご飯の中にカリフラワーを混ぜて、たくさん食べているように感じさせたり、2つの種類に野菜を使って、食事が見栄え良く、量も多いように感じさせたりする方法を学んだのです。

    また、たまには自分の好きな物を食べていいことにしました。

    なぜなら、好物を永久に食べてはいけないことにすると、ダイエットは続けられないとわかっていたからです。

    今の体重になるまでに数年かかかりましたが、80kg近く痩せられました。

    今、これまでになく調子がいいです。

    —rachelw4a768284e

    9. 変化はすぐには現れません。忍耐強く待ちましょう。

    buzzfeed.com

    1年半で、60kg痩せました。食生活を完全に変えることから始め、暗闇の中でアロマの香りを嗅ぎながらエアロバイクを漕ぎまくる、ソウルサイクルというジムでエクササイズを始めました。

    最初は1週間に1度しかいけませんでしたが、少しずつ体が強くなっていきました。

    今では1週間に5回は行けるほど体がすっきりしました。

    —sachalyno

    10. 食事と運動の習慣を、揺るぎなく継続的に行いましょう。

    buzzfeed.com

    食生活の変化と運動習慣のおかげで、私は1年3ヶ月で50kg近く痩せました。

    特別なトリックも食事法も、サプリも薬も、ダイエット食品も使っていません。

    大学生活で失敗して、家賃を30万以上滞納し、うつ病と診断されてどん底にいました。

    そんな中で最後に一度だけ挑戦しようと思ったんです。減量を成し遂げられたことが、ありがたくてしかたありません。

    —cea0047

    11. 感情的になって何かを食べたり、退屈しのぎで何かを食べたりすることにもっと意識的になりましょう。意識すればコントロールができますよ。

    buzzfeed.com

    ほぼ50kg痩せることができた最初のステップは、炭酸飲料をやめたことと、感情的に食べてしまう自分を観察しようとすることでした。

    これは小さなステップですが、最終的にはより良い食品を選ぶことにつながり、私は自炊を始めて、食事量を気にするようになりました。

    またセラピーにも通い始めました。

    ちょっと太った時には今でも多めに運動しますが、もう今では運動をしても(関節など)どこも痛くありませんし、怪我に苦しめられることも減りました。

    —sarahk1303

    12. 経済事情が許すなら、パーソナルトレーナーを雇いましょう。新しいトレーニングに慣れたり、ジムで安心してできたり、自分自身を減量にコミットさせるのに役立ちます。

    buzzfeed.com

    1年半で50kg以上痩せました。そのうちの40kgぐらいは、食生活を変えて何を食べたか観察することで痩せました。

    数ヶ月前にジムに入会し、パーソナルトレーナーの助けを借りてハードなトレーニングをこなし、さらに10kgほど痩せました。

    よく動いて加工食品を減らすことは、今のところ私の減量生活に本当に役立っています。

    —kathees2

    13. でも、結果を出したり健康的になったりするために、 必ずジムに行ったりパーソナルトレーナーを雇う必要があるわけではない、ということを理解しましょう。

    BuzzFeed / Nadia G.

    ズンバの効果はすばらしいと聞いていたのですが、ジムに行ってレッスンを取るのはあまりに恥ずかしいと感じていました。

    そこで、Wiiでできるズンバのゲームソフトを買って、家で週5、6日やっていました。

    ずっと大のゲーマーだったので、ズンバのゲームをやっても特にそれが運動だとは感じられませんでした。

    私にとっては、単に別の種類のゲームをやっているように感じたんです。

    たぶんそれがやる気にさせたのだと思います。そしてズンバゲームの効果を知った時に、さらにやる気になりました。

    ズンバを踊るのは楽しく、特に私が知っている歌や好きな歌だったりするとさらに楽しくなります。

    私はゲームでレベルをあげようとしているだけなのに、実際に良い運動になっていたようでした。

    それで私は3年間で70kg痩せました。

    —Nadia G., Facebook

    14. 主要栄養素について学び、作り置きの食事を健康的でバランスのとれたものにしましょう。

    buzzfeed.com

    減量を2017年の7月に始めた時、私は173kgありました。

    ジムに入会し、炭酸飲料をやめ、ミールプレップと呼ばれる作り置きの食事による食事制限を始めました。

    炭酸飲料以外には、健康的な生活のために何かをやめるということはしていません。

    私がやった大きな変化は、自分の飲み食いする量を観察するということです。

    18ヶ月で70kg以上痩せましたが、あと20kg痩せたいと思っています。

    これまではリバウンドを繰り返してばかりでしたが、私は今、良いマインドセットを身につけています。

    減量に挑戦するなら、真似してみてください。

    —martind4bdcd6d5c

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:フェリックス清香 / 編集:BuzzFeed Japan

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form